指原が打倒前田を公言!? Not yet 2ndシングル「波乗りかき氷」発売記念イベント

2011/07/07 18:04 配信

音楽

北原里英、横山由依、大島優子、指原莉乃(写真左から)

北原里英、横山由依、大島優子、指原莉乃(写真左から)

AKB48の主要メンバー4人からなるユニット「Not yet」が、2ndシングル「波乗りかき氷」の発売を記念して7月6日、都内でイベントを行った。会場には約2000人のファンが訪れ、夏の暑さを吹き飛ばすほどの熱気で大変な盛り上がりをみせた。イベントでは、新曲の「波乗りかき氷」やデビュー曲の「週末Not yet」など全4曲を熱唱。また、大島優子がプロモーションビデオで初挑戦したサーフィンを披露。

ステージに元気よく登場したメンバーは、自己紹介と共にそれぞれ「曲のタイトルから思い浮かぶ情景」を発表。指原莉乃は「指原に波乗りなんてできるわけないし、波乗りができる好きな人もできる気がしないから、1人で憧れの人が波乗りしているのを見ながらかき氷を食べる…っていう安易な妄想です」とネガティブなコメントで会場を沸かせた。一方、運動神経抜群の大島は「波乗りするのは私で、私の好きな男性の方がメロンのかき氷を食べながら私の波乗り姿を見ている!」と男勝りな妄想を告白した。

また、曲披露後にプロモーションビデオの撮影以来となるサーフィンに挑戦した大島は、見事に成功。会場の盛り上がりは最高潮に達した。

イベント後の会見で大島は、「(サーフィンは)PV撮影以来だったんですが、上手く波をつかみましたね! でも、海の方が難しかったです。プールは波が安定しているぶん乗りやすかったです」と感想を明かし、「サーフィンを(本格的に)やりたいんです! 冬はスノーボード、夏はサーフィンの“ノリノリの女”になりたいんですよ(笑)」と笑顔に。また、曲については「実は…私、波乗りしてかき氷食べる男の人嫌いなんですよ。イメージ的に…」と爆弾発言を。「だから、(詩の中の男性は)『あんまり自分のタイプじゃないな』と思いましたけど、そんな人が好きで、『3番目に好きになってね』っていう曲なので、『これ、どうしたものか?』と迷いましたけど、自分が波乗りをして楽しいことが分かったので波乗りしてかき氷を食べる人もありかな」と笑顔で話した。

「男性のタイプは?」との質問には「ギャップがある人が好きです」(北原里英)、「夢を持っている人が好きです」(横山由依)、「心豊かな人が好きです」(大島)、「余裕がある人が好きです」(指原)とそれぞれ回答。また、AKB48との違いについて聞かれた北原は「人数が少ない分、一人一人の責任感が大きくなったし、個性を出すチャンスでもありますね」と答えると、指原も「普段あれだけ人数がいたら、マジでこういう場ではしゃべれない!」と激しく同意。一方、大島は「AKBにいる時とは違って、みんながのびのびやっている感がありますね」と明かした。

9月20日(火)に日本武道館で行われる「AKB48 24thシングル選抜じゃんけん大会」について、「これに関しては意気込みなんてものはないんですよ(笑)。 楽しみます! Not yet内では当たりたくないですね」(大島)、「1人でも多くのNot yetを選抜に入れたいです!」(指原)、「前回は研究生の予選で敗けてしまったので本戦は初めてなんです」(横山)とそれぞれ意気込みを語った。「誰と当たりたい?」と聞かれた指原は「前回は(大島)優子ちゃんとだったので、前田(敦子)さんと当たりたいです!」と“総選挙1位キラー”(?)として不敵に答えた。

会見中、新曲の「波乗りかき氷」がオリコンデイリーチャート第1位の知らせが入るとメンバーは大喜び! 大島は「本当にうれしいです! ファーストシングルのときに大々的にデビューという形が取れなかったので皆さんに知っていただけているか不安だったし、(今作は)『こういうふうにやって行こう』とメンバーで話し合いながら作って、自分たちでも自信を持ってお届けできる曲だから多くの人に聴いてもらいたいと思っていたので本当にうれしいです」と喜びを語った。

シングル「波乗りかき氷」
Type-A(DVD付き)1600円 発売中/日本コロムビア(株)
Type-B(DVD付き)1600円 発売中/日本コロムビア(株)
Type-C 1200円 発売中/日本コロムビア(株)

関連ニュース

画像で見るニュース