神宿・塩見きら、aikoの名バラード「カブトムシ」をカバー!『擦り切れるほど聴いた曲』

2020/05/24 21:00 配信

神宿・塩見きらによる「カブトムシ」(aiko)のカバー音源が、神宿YouTubeチャンネルで公開された

神宿・塩見きらによる「カブトムシ」(aiko)のカバー音源が、神宿YouTubeチャンネルで公開された

神宿のメンバー・塩見きらが、aikoの代表作「カブトムシ」のカバー音源を神宿YouTubeチャンネルで公開した。

「カブトムシ」は1999年にリリースされ、2020年2月26日にはSpotifyやApple Musicなど、各種音楽ストリーミングサービス上で全世界配信がスタート。

その珠玉の名バラードを、透明感があり倍音豊かな歌声で定評がある塩見が、アコースティックアレンジで優美に歌い上げている。

また、塩見は「カブトムシ」に関して「“あなた”と“あたし”の世界、擦り切れるほど聴いた曲」と話している。

なお、5月16日には神宿初のユニット曲「Erasor」を各種デジタルストアでリリース。一ノ瀬みか、塩見、小山ひなのボーカリストとしての魅力が詰まった楽曲となっている。

■塩見きらカバー「カブトムシ」


◆アイドルたちの最新情報はこちら!↓↓◆
アイドルたちの最新情報はこちら!

関連人物