元KalafinaのKEIKO、シングル「Be Yourself」のリリースに向けて楽曲が完成されるティザー映像を公開

2020/05/25 12:10 配信

「Be Yourself」のティザー映像を公開したKEIKO

「Be Yourself」のティザー映像を公開したKEIKO

2019年3月に解散した、梶浦由記プロデュースの3人組女性ボーカルユニット・KalafinaのメンバーのKEIKOが、5月27日(水)に配信リリースするデジタルシングル「命の花/Be Yourself」から、「Be Yourself」のティザー映像を自身のYouTubeチャンネルに公開した。

今回公開された映像は、ベースとドラムの音源とミュージシャンが演奏している映像のみで構成された内容で、KEIKOの公式Twitterによると、27日(水)のリリースに向けて、少しずつ楽器が増えていき、楽曲が完成されていく映像企画となっている。

27日(水)に配信リリースする、このデジタルシングルは、KEIKOにとってはソロシンガーとして初の作品で、「Be Yourself」の方は、これまでの自身のイメージには無かった楽曲への挑戦になる。

また、同日に配信される「命の花」は、自身初となる作詞へ挑戦した楽曲で、こちらは現在、インストゥルメンタル音源が公開されている。

KEIKO「Be Yourself-Teaser Video①(Bass&Drums ver.)-」

「命の花-Lyric Video(Inst ver.)-」

「命の花/Be Yourself」
5月27日(水)配信リリース
Twitter: @KeikoStaff

関連人物