「武田鉄矢の昭和は輝いていた」“語り”が涙を誘う名曲特集!海援隊のヒット曲誕生秘話とは

2020/06/05 12:00 配信

「武田鉄矢の昭和は輝いていた2時間SP」は6月12日(金)BSテレ東で放送

「武田鉄矢の昭和は輝いていた2時間SP」は6月12日(金)BSテレ東で放送

6月12日(金)放送の「武田鉄矢の昭和は輝いていた」(夜7:00-8:54、BSテレ東)は、“語りが沁みる名曲”の魅力に迫る2時間スペシャル。

戦前、語り入りの曲を先駆けて歌っていた東海林太郎の「軍国舞扇」を始め、昭和の歌姫・美空ひばり島倉千代子の名曲を紹介。司会の武田鉄矢は、海援隊の「母に捧げるバラード」に込められたエピソードを披露。また、ゲストの金田たつえ合田道人松原のぶえは、歌手の視点から語りへの思いを明かす。

収録を終え松原は、「セリフが入ることで歌が大きく変化するんだなということに、改めて気づかされました。セリフによって、ただの歌じゃなくてドラマに変わっていくことを思い知ったり、ふるさとや家族、恋人を思い出させてくれる作品があるということが、よくわかったというか。歌にはセリフもうんと必要なんだなということを思いました」と話した。

「武田鉄矢の昭和は輝いていた 語りが沁みる名曲2時間スペシャル」
6月12日(金)夜7:00-8:54
BSテレ東

関連番組

関連人物