木村拓哉、憑いているファンの生き霊の数が半端ない!

2020/07/26 12:00 配信

来週の配信で3年目を迎える「木村さ~~ん!」

来週の配信で3年目を迎える「木村さ~~ん!」

7月26日、TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」放送後、木村のネット番組「木村さ~~ん!」の#104が配信された。

来週の配信から3年目に突入するという「木村さ~~ん!」。そこで、「今後の番組を占ってもらおうと思います」と番組ディレクターの蔵持総監督が告げる。木村は「占いに委ねるの?」と苦笑い。まずはパシンペロンはやぶささんが登場し、オーラや守護霊で占うという。生まれたときからそういうものが視えるというパシンペロンさん。スイッチをONにしているので、すでに木村のオーラが視え “ちゃってます”とのこと。

そんな木村のオーラの色は…紫色が強いそう。紫色は女性の象徴だそうで、木村は女性の良いところと悪いところを持っている。慈愛の心や気配りの心があるといい、それゆえに口うるさくなってしまうそう。ほかにも、人との潤滑油になる存在だという緑色が出ており、スタッフや現場への気遣いや場を良くしようと常に考えているタイプだそう。そしてもう一色、赤色も持っており猪突猛進、野心がある人だという。また、星占いもできるパシンペロンさんの鑑定で、木村の意外な一面も明かされる。そして、子供に特化した企画が番組におすすめと言われると、木村は「NHKのお兄さんみたいなことでしょ」と言い「厳しめでいくよ」とスタッフを爆笑させる。

続いて「お化けが視える」というシークエンスはやともさんが登場。その言葉に木村は「ん? なんで?」と思わず口からこぼれる。明石家さんまには1000人のお化けがついていたと聞き、木村は衝撃を受ける。さっそく視てもらうと、ファンの生き霊の数が数えられないほどで、はやともさんが視てきた中で最大だそう。それには木村も「ありがとうございます」と笑顔に。

また、木村はマネージャーがどう思っているか視てほしいとお願いする。すると「若干、木村さんに腹が立っている」そうで、木村は大爆笑。

占いに興味がないわけではない木村は、その日のラッキーカラーも気にするそう。

最後は、スタッフの番組愛、木村愛も分かり3年目も楽しみな結果に。だが、配信を見ているという木村は「終わり方がいつも変なんだよね」と思っていたそうで、3年目を前にスタッフへ打ち明けた。

「木村さ~~ん!」毎週日曜昼12:00から配信スタート
#104
視聴URL: https://gyao.onelink.me/AeWv/9786bae7

関連人物