キンプリ永瀬廉と伊藤健太郎が激突! 全ての始まりとなる自転車レース初対決の場面カット解禁<弱虫ペダル>

2020/07/24 09:00 配信

映画

映画「弱虫ペダル」で、全ての始まりとなる坂道(永瀬廉)と今泉(伊藤健太郎)の自転車レース初対決の場面写真が解禁

映画「弱虫ペダル」で、全ての始まりとなる坂道(永瀬廉)と今泉(伊藤健太郎)の自転車レース初対決の場面写真が解禁

映画「弱虫ペダル」が8月14日(金)に公開。今回、全ての始まりとなる坂道(永瀬廉)と今泉(伊藤健太郎)の自転車レース初対決の場面写真が解禁となった。

弱虫ペダル」は累計2500万部突破の人気スポーツ青春漫画で、2008年に週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載がスタート。2020年で連載12年を迎え、現在まで67巻が刊行されている。

アニメ、アニメーション映画、舞台、小説、ドラマなど、さまざまなコンテンツでメディアミックスされており、このたび初の実写映画化。

アニメ好きの高校生で主人公の小野田坂道役を永瀬、坂道の良き仲間でライバル・今泉俊輔役を伊藤、自転車競技部のマネジャー・寒咲幹役を橋本環奈が務める。

ほか、同じ自転車競技部の仲間として、坂東龍汰、竜星涼、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)、幹の父親役で皆川猿時も出演している。

解禁となった場面写真は、アニメ好きで自転車レース経験のない坂道と、自転車競技部・期待の新人エースで努力型の天才である今泉が出会い、共に裏門坂を自転車で走るシーン。

ママチャリで坂を登る坂道に対して、初心者相手でも絶対に妥協しない今泉という、互いの性格が表れるシーンで、この裏門坂のレースによって坂道は自転車で走る楽しさに気付き、物語が動き出していく重要なポイントとなる。

そして、本作を見る上で欠かせないのが永瀬演じる坂道と、伊藤演じる今泉、坂東演じる鳴子章吉の関係性。同じ総北高校自転車部の1年でありながら、全く異なるタイプの3人によって熱い青春ストーリーが展開していく。

坂道はアニメ好きで、友達もいない自転車競技初心者。しかし、今泉や鳴子との出会いを経て、仲間と一緒に走る楽しさに気付き、自転車競技でその才能を開花させる。

3年生の先輩たちを驚かせたのは、坂道が地元・千葉から東京・秋葉原までの往復で身に付いた身体能力はもちろんのこと、「絶対に諦めない」という信念と、仲間を思いやる熱い気持ち。

常に限界を感じ、絶望に襲われても、その絶対に諦めない強い心で、目の前の壁を次々と乗り越えていく。そして、その姿が周囲にも影響を及ぼしながら、坂道は驚異的な成長を見せていく。

「弱虫ペダル」
8月14日(金)公開

主演:永瀬廉(King & Prince)
出演:伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)・竜星涼 / 皆川猿時
原作:渡辺航「弱虫ペダル」(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監督:三木康一郎
脚本:板谷里乃・三木康一郎
主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)
制作プロダクション:デジタル・フロンティア
協力:ワイズロード
製作:「弱虫ペダル」製作委員会
配給:松竹株式会社
(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008

【HP】movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/
【Twitter】@yowapeda_eiga
【Instagram】yowapeda_eiga

■映画『弱虫ペダル』(8.14公開)予告編



◆Johnny's Weeklyカレンダー!【ジャニーズ番組まとめ】◆
ジャニーズ番組まとめ

関連番組

関連人物