各時代から選りすぐりの3ライブを一挙に! 「秦 基博 LIVE SPECIAL」がいよいよ7月30日(木)放送

2020/07/30 05:00 配信

秦基博による過去ライブ3作品をまとめたスペシャルプログラム「秦 基博 LIVE SPECIAL」が、7月30日(木)WOWOWライブにて放送。それに先立ち、秦本人へのインタビューコメントが到着した。

秦基博の珠玉のライブ3作品を特集する「秦 基博 LIVE SPECIAL」が、いよいよ7月30日(木)放送!

秦基博の珠玉のライブ3作品を特集する「秦 基博 LIVE SPECIAL」が、いよいよ7月30日(木)放送!

今回放送されるのは、「秦 基博 10th Anniversary LIVE AT 横浜スタジアム」、「秦 基博スペシャルライブ in パシフィコ横浜~Visionary live -historia-~」、「秦 基博 GREEN MIND 2010~at 河口湖ステラシアター~」の3作品。いずれも秦のキャリアにおいて大きな節目となったライブだ。

大ヒットした「ひまわりの約束」「鱗(うろこ)」「アイ」など、よく知られている秦の名曲たちはいずれも繊細なバラード系の楽曲だが、ライブで響きわたる彼の叙情的な歌声は音源とはまた違った素晴らしさがある。

加えて、秦は日本の音楽シーンにおいて特に高いレベルでライブ・パフォーマンスを展開できる優れたアーティストの一人。番組では、そんな彼のライブの魅力を存分に体感できる。

「ライブではいろんな振り幅を持ちたい」

自身のライブへのアプローチについて、秦は「まずは、自分の中で、いいライブへの道筋が見えることが大事というか、そこから始めます」と、言葉を探しながら誠実に語る。ステージでもインタビューでも、彼は感情の起伏をあまり見せない。

言い換えれば、その喜怒哀楽の大部分は秦が生み出す音楽そのものに注ぎ込まれている。秦の歌にそれだけエモーションの振り幅が込められているのは、ファンならば誰もが知るところだ。

「ライブの中では、いろんな振り幅を持ちたいと思っています。みんなで盛り上がる、みんなと一緒にアガっていく場面もあれば、ほとんど音がなくなった弾き語りでお客さんも固唾を飲む、みたいな空間がある。

ライブという表現の中で、その両方ともすごい瞬間だと思うんです。それを作りたいですね」と、ライブならではのダイナミズムをより高い純度で表現しようと模索していることを明かした。

放送される3つのライブの見どころは? (2/2)

■「秦 基博 10th Anniversary LIVE AT 横浜スタジアム」
7月30日(木)夜7:00ー9:30
WOWOWライブにて放送

■「秦 基博スペシャルライブ in パシフィコ横浜 ~Visionary live -historia-~」
7月30日(木)夜9:30ー0:00
WOWOWライブにて放送

■「秦 基博 GREEN MIND 2010 ~at 河口湖ステラシアター~」
7月30日(木)深夜0:00ー1:30
WOWOWライブにて放送

■「秦基博 LIVE SPECIAL」番組公式サイト
https://www.wowow.co.jp/hata/

関連人物