伝説の高橋名人が“タコ橋名人”としてアニメに参加

2020/08/19 07:00 配信

アニメ

80年代「16連射」で世の子どもたちを熱狂させた高橋名人

80年代「16連射」で世の子どもたちを熱狂させた高橋名人

80年代に一世を風靡(ふうび)した高橋名人が、ミニアニメ番組「テレビ野郎ナナーナ 怪物クラーケンを追え!」(毎週木曜夜7:53-7:58テレビ東京)に、ゲスト出演することが決定した。高橋名人は“タコ橋名人”として、タコ捕りの名人を演じる。

同番組は、CGアニメクリエイターとして知られる文原聡によるオリジナルアニメ「テレビ野郎ナナーナ」のシーズン3。

主人公のディレクター・七岡の声をビビる大木が、カメラマン・七森の声を温水洋一が、AD・七山の声をつぶやきシローがそれぞれ演じ、貧乏テレビ局「テレビナナーナ」の探検部に所属する3人が、伝説の怪物クラーケン=巨大タコの撮影に挑む姿を描く。

この3人にクラーケンの居場所を案内する重要人物として、タコ捕り名人である「タコ橋名人」が登場。そのキャストとして、高橋名人が決定した。

高橋名人が出演するのは、8月20日(木)、27日(木)、9月4日(木)の3回。なお8月20日(木)は、特別番組のため夜8時49分からのスタートとなっている。

「テレビ野郎ナナーナ 怪物クラーケンを追え!」
毎週木曜夜7:53-7:58
テレビ東京で放送

関連番組

関連人物