霜降り明星・粗品、弘中綾香アナが中高生の夢を応援!次世代シンガー発掘バラエティー始動

2020/10/06 16:09 配信

バラエティー

粗品と弘中綾香アナのタッグ!「歌カツ!~歌うま中高生応援プロジェクト~」が10月8日(木)より放送開始

粗品と弘中綾香アナのタッグ!「歌カツ!~歌うま中高生応援プロジェクト~」が10月8日(木)より放送開始

霜降り明星粗品弘中綾香アナウンサーがタッグを組む新番組「歌カツ!~歌うま中高生応援プロジェクト~」(10月8日[木]スタート 毎週木曜夜2:16-2:36、テレビ朝日)が始動。大石昌良神山羊Rin音ら「いまバズっている」講師陣が集結し、中高生の夢をサポートする。

ABEMA(アベマ)では完全版を独占配信


同番組は、全国から選抜されたプロの歌手を目指す5人の中高生たちの夢を応援する次世代シンガー発掘リアリティーショー。

プロのアーティストたちが講師として挑戦者たちに「お題」を与え、挑戦者はお題に対して歌唱動画をテレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にアップし、その総再生回数を競う。

挑戦者は、歌うま番組で優勝経験のある実力者やSNSで数多くのフォロワー数を抱える高校生、オーストラリア育ちで英語ネーティブの高校生など、個性あふれる全国の高校生たち。番組では、3カ月の間、挑戦者となる高校生たちが試行錯誤しながらチャレンジする姿を追い掛ける。

なお、テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA」では、地上波ではカットされたシーンを含めた完全版を独占配信。地上波と「ABEMA」がタッグを組み、次世代スタ―を発掘する。

総合プロデューサーは霜降り明星・粗品


今回、粗品は番組の総合プロデューサーとして夢を追い掛ける中高生のチャレンジを見守る。

絶対音感を持ち、幼いころからピアノやギターを演奏していたり、最近では自信のYouTubeチャンネルでボカロPとして曲をアップしたりと、音楽に造詣の深い粗品が、幅広い知識を生かして高校生たちの夢をバックアップする。

また、アシスタントはテレビ朝日の弘中アナが担当。「ミュージックステーション」のサブMC以来、2年ぶりとなる音楽番組で粗品をサポートする。

初回収録を終え、粗品は「20代より上の方が見ると、真剣に夢を追っている姿に胸がきゅんとなると思う。10代の方が見るととても刺激になる。シンプルに、続きが気になる番組です」と感想を語った。

「歌カツ!~歌うま中高生応援プロジェクト~」
10月8日(木)スタート
毎週木曜夜2:16-2:36
テレビ朝日で放送
※関東ローカル
「ABEMA」配信日程:10月8日(木)夜11時からABEMA SPECIAL2チャンネルで配信
「ABEMA」放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/ErQQ1qwkRJGb1H
歌唱動画はテレビ朝日公式YouTubeチャンネル「動画、はじめてみました」にアップ
https://www.youtube.com/channel/UCkGCQ4TN-8gvb8QCYIqygHw
「歌カツ! ~歌うま中高生応援プロジェクト~」公式Twitter
https://twitter.com/uta_katsu

関連番組

関連人物