井上真央主演、少年時代の“寅さん”を描いたドラマのスペシャル版が放送決定!<少年寅次郎>

2020/10/07 12:02 配信

ドラマ

少年時代の“寅さん”(藤原颯音)と、育ての母・光子(井上真央)

少年時代の“寅さん”(藤原颯音)と、育ての母・光子(井上真央)

国民的映画「男はつらいよ」の主人公・車寅次郎の少年時代を描いたドラマ「少年寅次郎」(2019年、NHK総合)のスペシャル版「少年寅次郎スペシャル」が、12月4日(金)、11日(金)に2週連続で放送されることが決定。両日ともに夜10:00-10:45、NHK総合にてオンエアされる。葛飾・柴又を旅立った寅次郎の1年後と、よみがえる幼い頃の日々が描かれる。

原作は、山田洋次監督が寅次郎の少年期を描いた小説「悪童(わるがき) 小説寅次郎の告白」。昨年放送されたドラマから引き続き、岡田惠和が脚本を担当、寅次郎の育ての母・光子を井上真央が演じる。

スペシャル版では、旅先の14歳となった寅次郎の、最愛の妹・さくらへの思いや、亡くなった母・光子への思慕のほか、幼い寅次郎の泣き笑いエピソードや、1年たって成長した(?)寅次郎が描かれる。

また、少年時代の寅次郎を演じた藤原颯音井上優吏毎熊克哉(平造役)、泉澤祐希(竜造役)、岸井ゆきの(つね役)、山時聡真(昭一郎役)、きたろう(正吉役)、石丸幹二(御前様役)が再び登場。語りも、原由子が続投する。

「少年寅次郎スペシャル」
12月4日(金)、12月11日(金)
夜10:00-10:45、NHK総合にて放送

出演:井上真央、藤原颯音、井上優吏、毎熊克哉、泉澤祐希、岸井ゆきの、山時聡真、きたろう、石丸幹二
原作:山田洋次「悪童 小説寅次郎の告白」
脚本:岡田惠和
音楽:馬飼野康二
語り:原由子
制作統括:小松昌代、岡本幸江
演出:本木一博

関連番組

関連人物