「俺の空」「相棒」など、注目の新ドラマのスタート日が続々判明!

2011/09/20 05:00 配信

日曜ナイトプレミア枠の新ドラマ「俺の空 刑事編」

日曜ナイトプレミア枠の新ドラマ「俺の空 刑事編」

テレビ朝日系で、ことしの10月クールに放送される話題の新ドラマ「俺の空 刑事編」、2大人気長寿ドラマ「相棒」、「科捜研の女」のスタート日が決定した。「俺の空 刑事編」は10月16日(日)に先陣を切ってスタートし、「相棒」と「科捜研の女」は10月19日(水)、20日(木)にそれぞれ初回2時間SPでスタートする。

「俺の空 刑事編」は、警視庁京橋警察署に配属された刑事・一平(庄野崎謙)が、財力を思う存分駆使し、大胆不敵な方法で犯人とわたり合い、巨大な警察組織の中で一平がどこまで実力を発揮できるのかを壮大なスケールで描いた作品。前代未聞の主演オーディションを勝ち抜いた庄野崎が、新人とは思えぬ堂々たる立ち居振る舞いを見せ、快調に撮影をこなしている。

節目のシーズン10を迎える「相棒」は、前シリーズで手に入れた勢いをそのままに、単なる刑事ドラマとしてだけでなく、重厚な人間ドラマとして“真のサスペンス”を描く。今作では、シーズン9で右京とのコンビネーションにも磨きがかかり、名実ともに“相棒”となった神戸尊(及川光博)の過去が明らかになる。また、注目の第1話ゲストはつい先日妊娠が発覚したばかりの戸田菜穂と歌手としても活躍する大沢樹生。右京、尊らと、どう絡んでいくのか期待が高まる。

「科捜研の女」は、京都府科学捜査研究所の榊マリコ(沢口靖子)らが科学を武器に事件の真相へと迫り、事件の裏に隠された人間模様を見つめていく木曜ミステリー(夜8時)枠の人気シリーズ。第11弾の今回から、3月に放送されたスペシャル版で登場した風間トオル演じる宇佐見研究員が新加入し、パワーアップした“チーム科捜研”が難事件の真相を解明する。

7月クールでは、視聴率独り勝ち状態の「新・警視庁捜査一課9係」や、警察学校を舞台に井上由美子の斬新な脚本が話題を呼んだ「陽はまた昇る」、黒木メイサ・多部未華子の好対照なWヒロインのスタイリッシュな演技が好評の「ジウ 警視庁特殊犯捜査係」などをヒットに導き、刑事ドラマには定評があるテレビ朝日。10月クールも“刑事ドラマのテレ朝”に熱い注目が集まりそうだ。

「相棒 season10」
10月19日(水)スタート
毎週水曜夜9.00-9.54 テレビ朝日系で放送

「科捜研の女」
10月20日(木)スタート
毎週木曜夜8.00-8.54 テレビ朝日系で放送
※共に初回は夜8時から2時間SP

「俺の空 刑事編」
10月16日(日)スタート
毎週日曜夜11.15-0.10 テレビ朝日系で放送