エリカ様が離婚について聞く記者に警笛!

2011/10/18 04:00 配信

新CM発表会に登場した沢尻エリカ

新CM発表会に登場した沢尻エリカ

マース ジャパン リミテッドは、チョコレートバーブランド「スニッカーズ(R)」の新CM発表会を10月17日、都内で開催。CMに出演する沢尻エリカが登場し、トークショーを行った。

同CMは、世界各国で展開中の「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」をキャッチフレーズにした広告キャンペーンの一環で、日本発展開に合わせ、日本TVCMとして制作したもの。仲間とサッカーの練習試合をしている中、おなかが減って「エリカ様」のように不機嫌になってしまった少年を、沢尻本人がユーモアたっぷりに演じている。また、沢尻がサッカーボールを追いかけ、スライディングされるなど驚きのシーンが満載となっている。

CM撮影について沢尻は「グラウンドをヒールで走り回り、サッカーボールを蹴り、結構ノリノリでやらせていただきました!」と上機嫌。「CMの絵コンテを見た段階でやりたいと思いました。そのシチュエーション(サッカーボールを追いかける自分)が笑えてしょうがないじゃないですか!」と撮影前から乗り気だったことを告白した。

同商品をよく食べるという沢尻は「スキーに行って、山の上にスニッカーズ(R)を雪の中に埋めておいて、おなかが空いたら雪の中から掘り出して、よく冷えた物を食べるのがすっごくおいしいんです」とこだわりの食べ方を明かした。

最後に「今回は、本当に面白いコケティッシュな作品になってますので、ぜひご覧ください。いつもは、クールビューティー系が多かったんですが、こういう自分でも笑っちゃう、ラフな感じがやってて楽しかったので、今後、芝居でもこんな面白味のある笑える役にも挑戦したくなりましたね」と話した。

また、写真撮影中に記者から離婚について聞かれると、持っていたホイッスルを鳴らし、警告の仕草で対応。うまくかわして記者たちを笑わせていた。

チョコレートバー「スニッカーズ(R)」新CM「サッカー」篇
10月17日からオンエア