ゴッドタンメンバーが「マジ歌フェスティバル」で大暴れ!

2012/01/13 16:18 配信

イベント・舞台

ライブイベント「マジ歌フェスティバル2012」の模様

ライブイベント「マジ歌フェスティバル2012」の模様

テレビ東京系で放送中のバラエティー番組「ゴッドタン」で人気の企画「芸人マジ歌選手権」のライブが1月12日、東京・メルパルクホールで行われ、おぎやはぎ、劇団ひとり、バナナマン、東京03、ダイノジ・大地洋輔、森三中・大島美幸、黒沢かずこ、ロバート・秋山竜次が登場した。

「マジ歌フェスティバル2012」と題した同ライブは、新作DVD「芸人マジ歌選手権ビッグバン」と「キス我慢vs照れカワ~恋するバラエティーパック~」の発売を記念し、実施された。チケットはすぐに完売となり、当日も会場は満員で埋め尽くされた。

日村勇紀はお姉キャラの“ヒム子”となり登場。恋する乙女に送る曲「Chu-革命宣言」を熱唱し、会場を盛り上げる。また、角田晃広は大竹マネジャーと共に「ココロノハコ」など、多数の名曲を披露。大地は、客席に潜んでいたヒロコと「一緒にいるよ」を歌い上げる。さらに、劇団ひとりが、柴田理恵に似た人魚のキャラクター“シバタリアン”に変装して登場すると、会場からはどよめきが。下ネタが散りばめられた曲「魚女の憂鬱(ゆううつ)」を熱唱すると、会場からは笑いが巻き起こる。このほか、VTRのみで出演したフットボールアワー・後藤輝基は、自身で作詞作曲した「ジェットエクスタシー」のPVを披露するなど、最後まで大盛り上がりのライブイベントとなった。

なお、このライブの模様は2月4日(土)に「ゴッドタン」内で放送される予定。

DVD「芸人マジ歌選手権ビッグバン」
DVD「キス我慢vs照れカワ~恋するバラエティーパック~」
共にローソン、HMVにて発売中 各2940円

「ゴッドタン」
毎週土曜日夜2:10-2:35 テレビ東京で放送中