ドラマ「家族のうた」に、きゃりーぱみゅぱみゅが本人役で登場!!

2012/04/09 15:56 配信

ドラマ

ユースケ・サンタマリア、オダギリ ジョー(左から)

ユースケ・サンタマリア、オダギリ ジョー(左から)

フジテレビ系で4月15日(日)からスタートする熱血ファミリードラマ「家族のうた」第1話に、きゃりーぱみゅぱみゅ(本名:きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ)が登場することが決定した。

「家族のうた」は、オダギリ ジョー演じる、過去に栄光は手に入れながらも現在は世間から忘れ去られ、落ちぶれながらも我が道を貫き通すロックミュージシャン・早川正義が突然“家族”というものを背負うはめになったことから、次第に人間的な成長を見せ、いくつかの困難を抱えながらも再び成功に向かう熱血ロックンロール・サクセスドラマ。

その第1話にきゃりーぱみゅぱみゅが本人役で登場する。ほとんど仕事のなくなった正義に作曲とコラボを依頼してきたという設定。だが発注を受けた正義はその仕事を取ってきたユースケ・サンタマリア演じるマネジャー・三木康佑に詳しくは知らされておらず、硬派なロックのイメージを持って、きゃりーとの打ち合わせに臨むが、一緒にダンスを踊ることやダサかわいい衣装など、きゃりーの独特な世界観を前に思わず絶句してしまうコミカルなシーンとなる。

先日行われた収録で、きゃりーはドラマ初出演にもかかわらず急に生じたセリフ変更などにもすんなり対応。ほとんどNGを出すことなく監督からの要求に完ぺきに応えて見せた。終了後、きゃりーは、「初めてドラマの撮影現場にお邪魔しました! ドラマの撮影ということで、いつもの現場と違う雰囲気が味わえて、とっても楽しかったです。しかも、きゃりーぱみゅぱみゅ役でそのまま出させていただいて光栄です!! オダギリさんもユースケさんもとってもいい方で、話し掛けてくれたり、優しくしていただいて感激しました! ユースケさんにはたくさん笑わせていただきました!!  オンエアが楽しみです!」とコメント。

今回出演を依頼したフジテレビ編成部の鹿内植氏も、「『家族のうた』では遊び心として毎話、誰かしらアーティストの方に出演していただく予定です。その第1弾として“きゃりーぱみゅぱみゅ”さんに絶対に出ていただきたいと思っていました。独特の世界観でキラキラオーラがあふれ出ている彼女に“本人役”で登場してもらい、圧倒的な目力とキュートな存在感によりオダギリ ジョーさん&ユースケ・サンタマリアさんとのスゴく面白い異色コラボシーンになったと思います」と絶賛。なお、以降のゲストとして第2話に東京スカパラダイスオーケストラや森公美子らの出演が決定している。

ドラマ「家族のうた」
4月15日(日)スタート
毎週日曜夜9:00-9:54 フジテレビ系にて放送
※初回は夜9:00-10:09

画像で見るニュース