“ヤングなでしこ”応援ソングを歌う乃木坂46が、U-20W杯での活躍を願ってエールを送る!

2012/08/16 04:30 配信

「FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012」の大会公式ソングを歌う乃木坂46

「FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012」の大会公式ソングを歌う乃木坂46

ロンドンオリンピックでのサッカー女子日本代表・なでしこジャパンの銀メダル獲得の興奮が冷めやらない中、8月19日(日)から日本で「FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012」が開催される。なでしこジャパンの妹分でU-20日本女子代表、通称“ヤングなでしこ”も、グループリーグA組でメキシコ、ニュージーランド、スイスと対戦し、9月8日(土)に行われる決勝進出を目指す。

今回、大会オフィシャルソング「人はなぜ走るのか?」(8月22日・水発売「走れ!Bicycle」のカップリング曲)を歌う乃木坂46のうち、サッカーにちなんで11人のメンバーが日本代表のユニフォームを着てフットサル場に集結。ヤングなでしこにエールを送り、必勝祈願のPKも行った。

乃木坂46のキャプテン・桜井玲香は大会オフィシャルソングに選ばれたことについて、「世界的に注目される大きな大会のオフィシャルソングに選んでいただいて光栄です。全力で応援したいと思います」とあいさつ。その「人はなぜ走るのか?」について、生駒里奈は「夢に向かって頑張っている人に向けた応援ソングになっていて、ヤングなでしこの皆さんにもピッタリな曲だと思います」と語った。さらに、先日ヤングなでしこの選手たちと会って話をしたという若月佑美は「好きな芸人さんは誰かとか一番お部屋が汚い人は誰かなどの質問をさせていただいたのですが、その回答で共通点が見つかって、とても親近感が湧きました」と明かした。そんなヤングなでしこでの注目選手を聞かれた桜井は「自分が乃木坂46のキャプテンをしているので、ヤングなでしこのキャプテン・藤田(のぞみ・浦和)さんです。キャプテンとしてどのようにチームを引っ張って、まとめていくかに注目したいです」と話した。

さらに、メンバーを代表して桜井、生駒、深川麻衣が必勝祈願のPKを披露。みごと3人ともゴールを決め、ヤングなでしこにエールを送った。

オリンピックで活躍した岩渕真奈(日テレ)の招集が見送られ、京川舞(I神戸)をけがで欠くヤングなでしこ。8月13日の親善試合・カナダ戦では1-1の引き分けに終わったが、8月19日(日)からの大会では仲田歩夢、田中陽子(共にI神戸)、猶本光(浦和)らの活躍で優勝を狙う!

「FIFA U-20 女子ワールドカップジャパン2012」
『日本×メキシコ』
8月19日(日)夜7:00-9:24 フジテレビ系
『日本×ニュージーランド』
8月22日(水)夜7:00-9:24 フジテレビ系
『日本×スイス』
8月26日(日)夜7:00-9:24 フジテレビ系

乃木坂46
「走れ!Bicycle」(c/w「人はなぜ走るのか?」)
8月22日(水)発売
【CD+DVD/Type-A】1600円
【CD+DVD/Type-B】1600円
【CD+DVD/Type-C】1600円
【CDのみ】1000円
ソニー・ミュージックレコーズ