【GirlsAward 2013 A/W】篠田麻里子が公式CAに! 「上からマリコ」から「空からマリコ」へ!!

2013/09/30 01:30 配信

本物のCAとの記念撮影にニッコリする篠田麻里子

本物のCAとの記念撮影にニッコリする篠田麻里子

国内最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward 2013」が、9月28日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された。そんな中、協賛企業である日本初の格安航空会社LCC「ピーチ・アビエーション」のブースでは、ことし7月にAKB48を卒業したばかりの篠田麻里子が会見を行い、「公式CA(客室乗務員)」に任命されたことを発表した。篠田が搭乗するのは10月27日(日)朝7:10発の111便で、関西~成田間。篠田の顔写真がラッピングされた特別機となっている。

今回、自分でデザインしたというCAの制服姿を披露した篠田は、「後ろ姿がセクシーなCAっぽく、バックにフリルを付けました。桃(ピーチ)をモチーフにした靴にも注目してほしいです」とアピール。さらに、任されるCAの仕事について「お客様の案内やお茶を出したりします。それからみんなでハイタッチしたいですね。これから機内アナウンスの練習もします」と力強く意気込みを語った。また、司会者から自身がセンターを務めたAKB48のシングル曲「上からマリコ」に掛けて「まさに『上から』ですね!」と言われた篠田は、「そうですね(笑)。自分の顔が空を飛ぶことへの憧れもあったので、楽しみにしています。飛行機が完成したら見に行きたいです!」と満面の笑みを浮かべ、「空からマリコ」の完成を楽しみにしている様子だった。

AKB48卒業後の心境の変化について話が及ぶと、篠田は「ちょっとのびのびしています。週1回はお休みができて、(CAの)制服のデザインにも熱中できました」と振り返った。また、篠田は「日本語が通じる場所に旅行に行きたいですね。ひとりでぷらぷらと歩きながら、ふらっとお店に入るのが好きです」と卒業後も順調に芸能生活を送っている様子をのぞかせていた。

「ピーチ・アビエーション」
10月27日(日)関西~成田便(111便)
朝7:10に関西空港発