木村カエラが撮影も忘れゲームに熱中!? 世界的人気のマッチ3パズルゲーム「ファームヒーロー」CMに登場

2014/07/31 19:14 配信

CM

CM中のひとコマ。ゲームに夢中な木村カエラと、2人の男の子による心地良い歌とのハーモニーにより作り出される世界観が見どころ

CM中のひとコマ。ゲームに夢中な木村カエラと、2人の男の子による心地良い歌とのハーモニーにより作り出される世界観が見どころ

世界中で人気のスマートフォン向け無料ゲーム「ファームヒーロー」(キング・デジタル・エンターテインメント)のテレビCMに、木村カエラが起用されることになった。

「ファームヒーロー」はことし1月に英語版が配信されるやいなや人気となり、現在毎日平均約1億9000万回がプレイされているというステージクリア型パズルゲーム。野菜や果物などを擬人化したキャラクター・“クロプシー”のうち同じ種類のものを縦か横に3個以上並べて消していくというルールで、「ビジュエルド」や「パズル&ドラゴンズ」同様、いわゆる「マッチ3ゲーム」と言われるジャンルに属する。5月には日本語版もリリースされ、iOS端末、Android端末、およびFacebookアプリ上でプレイが可能だ。

8月1日(金)から放送が開始されるCM「Farm篇」は、古いヨーロッパ風の農園で働く女性に扮した木村が仕事をせずにゲームに熱中。その脇で2人の男の子が歌を歌っているというコミカルなもの。今後第2弾、第3弾として「テキトーなCM篇」、「謎の美女篇」が順次放送予定となっている。

パズルゲームが好きで、CM出演が決まる前から「ファームヒーロー」をプレイしていたという木村は、「"クロプシー"はあくびをしたりなどすごく表情があってかわいらしいんです。中でも私はイチゴのキャラが好きですね」とゲーム中に登場するキャラクターへの思い入れを語った。またCMについても「ゲームの世界観を再現したセットの中で、私も農園にぴったりな衣装を着させていただきました。実際にゲームをやりながらの撮影だったんですが、ときどき撮影をしているのを忘れてしまっちゃうこともあったり…。夢中になってしまっている感じがうまく伝わればいいなと思ってます」とのエピソードを披露してくれた。

「ファームヒーロー Farm篇」(キング・デジタル・エンターテインメント)
2014年8月1日(金)より放送
※15秒、30秒バージョンがあり

キーワード

関連ニュース

画像で見るニュース