吉高由里子も号泣! 来春の朝ドラヒロインが土屋太鳳に決定!!

2014/07/31 19:41 配信

ドラマ

来年の朝ドラヒロインに決まった土屋太鳳

来年の朝ドラヒロインに決まった土屋太鳳

NHK総合ほかで放送される平成27年度前期の連続テレビ小説「まれ」のヒロインに、2020人の応募の中からオーディションで選ばれた土屋太鳳に決定した。土屋は現在放送中の「花子とアン」で吉高由里子演じる花子の妹・ももを演じている最中であり、驚きの決定となった。

本作は現在放送中の「花子とアン」、ことし9月から始まる「マッサン」に続いて連続テレビ小説92作品目となる作品。現代の石川・能登地方を舞台にヒロインの希(まれ)が、パティシエとして能登の小さなお店から周囲の人々に笑顔と夢を与えて成長していく物語だ。

発表の場に現れた土屋は「今出てきただけでも感動してしまっています」と喜びの言葉を口にした。ヒロインに決定したときのことを「昨日のお昼に最終面接と言われて行って、ドキドキしてたら『来年のヒロインは土屋太鳳ちゃんにお願いします』って言われて、『あー』って感じでした(笑)」と言葉にならない喜びだったことを告白。さらに「本当に涙が止まらなくて、地道にコツコツやってきたので、やっと希ちゃんに会えたって感じがしました。最終審査終わってから『希ちゃん来い!』ってずっと拝んでたので、やっと会えたなって思いました」と素直な気持ちを話した。

また、出演中の「花子とアン」で姉を演じている吉高との感動のやりとりがあったことを披露。「お姉やん(吉高)はこの最終審査があるって聞いていたらしくて、最終審査の前に私の手を両手で握って、『私のパワーを全部あげるから、全力出しておいで』って言ってくれました。昨日報告すると号泣して、『涙が止まらないよ』って喜んでくれました」。

さらに制作統括を務める高橋練氏が、最終審査時の土屋について「土屋さんは最後、全部演技とかすべて終えて写真撮って、帰り際にふっと振り返って一言…」と言うと、土屋が「『チャンスをください!』って言いました(笑)」と割り込んで発言。続けて高橋氏は「みんなそれにやられてしまって、チャンスをあげたいと思いました」と新ヒロイン誕生のエピソードを明かした。

連続テレビ小説「まれ」
'15年3月30日(月)スタート予定(全156回)
毎週月曜~土曜朝8:00-8:15ほか
NHK総合ほかで放送予定

キーワード

関連ニュース

画像で見るニュース