「お兄ちゃん、ガチャ」はイケメン以外にハズレも出る

2015/01/23 20:01 配信

ドラマ

”ハズレ”役の田中卓志(写真奥左)と、ワッキー(写真奥右)

”ハズレ”役の田中卓志(写真奥左)と、ワッキー(写真奥右)

日本テレビにて毎週土曜に放送中のドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」で、主人公のミコ(鈴木梨央)らが引くイケメンのお兄ちゃんが召喚できる“ガチャコン”にハズレが存在することが発覚。そのハズレ役として、ペナルティのワッキーとアンガールズの田中卓志が出演している。

本作は、さえない毎日を送る小学生の女の子・ミコが、“ガチャコン”を使って理想のお兄ちゃんを探す野島伸司オリジナル脚本のファンタジー。ミコが“ガチャコン”に挑戦すると、一回で最高のSランクのトイ(岸優太)が現れる。しかし、トイはなぜかミコには優しくなく、ミコのお兄ちゃんにはならずにミコに合うお兄ちゃんを別に探すという。

“ガチャコン”は、一回500メダルで挑戦できる。出てきた素材をお風呂に一晩漬けておくと、翌朝にはお兄ちゃんが誕生しているという仕組み。しかし、イケメンばかりが出るわけではなく“ガチャコン”なので当然ハズレもあるのだが、その“ハズレ”役がワッキーと田中。カラフルな世界の中に黒の全身タイツ風衣装で出てきた2人は、「またワッキーと田中」「残念」「最悪」と小さな女の子たちにけなされながら、あっという間に消去されてしまうという役どころ。そんなクスッと笑える演出も、このドラマの見どころの一つだ。

1月24日(土)放送の第3話からは、ジャニーズJr.が演じるお兄ちゃんゲストがついに登場。ミコが優しいお兄ちゃんが欲しいともう一度“ガチャコン”を引くと、ニコ(松倉海斗)が現れる。ニコはいつも笑顔でミコたちに優しく接するが、Sランクにもかかわらず失敗ばかり。ミコはそんなニコを擁護する。一方、トイは謎の頭痛に悩まされ始める。果たしてミコはニコをお兄ちゃんに選ぶのか!?

「お兄ちゃん、ガチャ」
毎週土曜夜0:50-1:20ほか
日本テレビほかにて放送

キーワード