日本テレビ4月ドラマ主演に堺雅人が決定!

2015/01/29 06:00 配信

ドラマ

4月期、日本テレビ系のドラマ「Dr.倫太郎」で主演に堺雅人が決定

4月期、日本テレビ系のドラマ「Dr.倫太郎」で主演に堺雅人が決定

日本テレビ系で4月にスタートする水曜夜10時枠の連続ドラマで、堺雅人が主演を務めることが分かった。堺は連続ドラマ出演は1年半ぶりで、日本テレビの連続ドラマには初出演。

堺が演じる役どころは、天才的な洞察力と人間力を用い、あらゆる病める心を解きほぐす“スーパー精神科医”。主人公の日野倫太郎(堺)は精神科医として大学病院で働き、大学では研修医や学生相手に教鞭をとる。彼の診療術は、鋭い洞察力と直観力で徹底的に相手の心に寄り添い、奥底から心を解きほぐす方法。その治療法と快復術は天才的で、内閣官房長官も彼の常連患者に。さらに書籍も数多く出版、コメンテーターとしてテレビ出演もこなす。そんな彼の診療を希望する患者は増えるいっぽうで、2か月以上先まで予約が埋まっている。そんな地位も名誉も財もある、何不自由ない男の前に一人の女性が現れ、彼女との出会いが倫太郎のこれまでの人生を狂わせていく。

脚本を担当するのは「Doctor-X 外科医・大門未知子」('12年ほか、テレビ朝日系)、「花子とアン」('14年、NHK総合ほか)などを手掛けた中園ミホ氏。さらに、演出は「Woman」('13年、日本テレビ系)、映画「謝罪の王様」('13年)などを手掛けた水田伸生氏が担う。中園氏は「今の日本、心の栄養が足りないのかもしれません。心を病んでいる人も少なくありません。心が疲れたとき、『こんな人がそばにいてくれたら』と誰もが思う天才精神科医・日野倫太郎を堺雅人さんに演じていただきます。以前から堺さんの大ファンだったので、脚本家の私が一番『こんな精神科医がいてくれたら!』と心をトキめかせています」とコメント。一方、水田氏は「『半沢直樹』VS『ドクターX』? それは凄いかも!…違う、違います。私の仕事は『Dr. 倫太郎』という全く新しいドラマを届けることだ。4月クールNo.1ドラマを目指し、腕まくりして頑張ります!」と意気込みを語った。さらに、プロデューサーの次屋尚氏は「今どの局もが渇望してやまない最強の主演と脚本家を迎えることが出来ました。そこに鬼才演出家・水田伸生を投入します。この方程式で新たな伝説ドラマを誕生させるべく、社運をかけて臨みます。この4月、極上の連続ドラマをお届けすることをお約束いたします」とコメントを寄せた。

「Dr.倫太郎」
4月スタート
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

出演:堺雅人 ほか
脚本:中園ミホ
演出:水田伸生
プロデューサー:次屋尚

キーワード

関連番組

関連人物