小澤征悦が相武紗季のセクシーポスターに熱視線!

2015/02/21 09:35 配信

ドラマ

WOWOW「連続ドラマW 硝子の葦~garasu no ashi~」の完成披露試写会に登場した(左から)三島有紀子監督、相武紗季、小澤征悦

WOWOW「連続ドラマW 硝子の葦~garasu no ashi~」の完成披露試写会に登場した(左から)三島有紀子監督、相武紗季、小澤征悦

WOWOWプライムで2月21日より放送開始となる「連続ドラマW 硝子の葦~garasu no ashi~」の完成披露試写会が行われ、相武紗季小澤征悦三島有紀子監督が登壇した。

本ドラマの原作は直木賞作家・桜木紫乃のミステリー小説「硝子の葦」。虐待を受けていた母親を憎みながらも母親の愛人と結婚するなど複雑な境遇でしか生きられない主人公・節子(相武)の、女性の業と情念から生まれる犯罪を性愛シーンを絡めながら描いている。奥田瑛二、小澤征悦、多岐川裕美、中村ゆり、森川葵など実力派キャストの共演がストーリーの切なさをより色濃く反映する。

原作の「しなやかに、したたかに生きていくヒロインの生き様に引かれた」と語った三島監督は「誰も知らない相武紗季と、誰も知らない小澤征悦を撮るということで、スタッフ一丸となって作りました」と振り返る。映像化のオファーが来た際に「主演を相武で」と(製作側から)言われたことに「実はびっくりしました」と告白。「『え!? イメージと違うじゃん!』て話をしたんです。でもプロデューサーに『一番、節子という人間から遠い人間にやらせたい』と言われまして。じゃあ私は、相武さんが嫌だと言っても、監督が嫌いだと言っても、相武紗季の新しい面を撮るためにあらゆることをやると、腹をくくりました」と語気を強めた。

三島監督の情熱にあらためて触れた相武は感激の様子。「今まで表現しなかった表現方法で自分を作品に投影することができた。全話を通して世界観に浸ってほしい」とアピールした。

母親の恋人を奪い、不倫愛にも陥るヒロイン・節子を体当たりで熱演した相武は「節子はすごく不幸な運命を背負っているのに生き生きしていて、カリスマ的な力強さも感じた。そういう女性を演じることができればと臨みました」と、主人公のキャラクターを解説。

節子の夫を演じる奥田瑛二や、不倫相手役の小澤との激しい濡れ場が注目されていることについて「どこまで表現する事ができたか…全話を見てからホッとできると思う」と不安な表情。

撮影時の苦労を問われると「台本に書かれていた通りの節子を演じることに専念していたので、苦労した記憶はないです。終わってみたら全部忘れちゃいました」と節子譲りの強さをのぞかせた。しかし、北海道ロケの際、衣装が薄手だったことを思い出し「それはつらかった!」と懐かしそうに振り返った。

小澤は会見中、一糸まとわぬ相武の姿のポスターを凝視。「ずっと見ていたいですね。それはポスターとして大成功しているということですものね。『ジョジョの奇妙な冒険』の“ジョジョポーズ”みたいで素晴らしい」と絶賛。相武は「小澤さん、ジョジョ好きですよね。撮影中もジョジョを読んでた! このポスター写真の撮影時は、体を折り曲げなければならず、長い時間いろいろなポーズをとっていたので、『一糸まとわぬ』よりも、アクロバティックな形の方が大変だった記憶があります」とエピソードを明かした。

小澤は相武について「共演できてうれしかった。演技を積み重ねていく中で、相武さん自身が何かを得ていく過程を間近で見られた」と目を細め、話題のベッドシーンについては「美しいものは切ないんだなと感じた。なんというか、切なくなければ美しくないんですよね」と感動しきり。見どころについては「相武さんももちろんだけど、奥田さんの演技が要所をしっかり締めている」と語った。

【ストーリー】湿原を遠くに臨むラブホテル「ホテルローヤル」のオーナーの妻・幸田節子(相武紗季)は、親子ほど年齢が離れた夫・喜一郎(奥田瑛二)と暮らしている。節子の趣味は短歌。喜一郎は自らの勧めで節子が出版した歌集「硝子の葦」に収録されたお気に入りの歌を一首口ずさむ。その歌には、節子の虚無感と退屈、一方で心の奥底に流れる激情が全て込められているように喜一郎は感じていた。その日の午後、不倫相手の顧問税理士・澤木昌弘(小澤征悦)とベッドを共にしていた節子の元に、警察から喜一郎が運転する車が事故に遭ったという知らせが届く。医師によると、脳の損傷がひどく意識が回復する見込みはないという。そこへ実母・藤島律子(多岐川裕美)がやってくる。奔放な性格の律子は喜一郎の元愛人。幼少期に虐待を受けて育った節子は律子を激しく憎悪している。その場で律子から罵声を浴びせられ、節子の中でずっと抑え込まれてきた闇があふれ始める。

「連続ドラマW 硝子の葦(がらすのあし)~garasu no ashi~」
2月21日(土)スタート(全4回)
毎週土曜夜10:00-11:00
WOWOWプライムにて放送(第1話は無料)
原作=桜木紫乃「硝子の葦」(新潮文庫刊)
監督=三島有紀子
脚本=永田優子
出演=相武紗季、小澤征悦、中村ゆり、森川葵、渡邉このみ、小林且弥、千葉哲也、木野花、多岐川裕美、奥田瑛二

関連人物