TSUBAKI新CMに福山雅治、杏、鈴木京香ら

2015/03/12 16:53 配信

CM

新CM発表会に登場した三吉彩花、杏、鈴木京香(写真左から)

新CM発表会に登場した三吉彩花、杏、鈴木京香(写真左から)

資生堂は、ヘアケアブランド「TSUBAKI」の新CM発表会を、3月12日に都内で開催し、CMに出演する杏、鈴木京香、三吉彩花が登場した。

同CMは、商品、パッケージ、コミュニケーションを一新し、髪と地肌の柔らかさをかなえる新たな機能を搭載した新製品を訴求するもの。

ブランドコンセプトの「気分を上げる」を体現するアンバサダーとして福山雅治を起用。海岸近くにある館に住む謎の男に扮(ふん)し、それぞれやって来る3人にシャンプーを施すことで柔らかく美しい髪に変えるという内容で、福山が書き下ろした新曲「何度でも花が咲くように私を生きよう」のメロディーに乗せて一新した同商品をPRしている。

福山雅治篇、杏篇、鈴木京香篇、三吉彩花篇の全4バージョンあり、3月15日(日)より全国でオンエア。

以前より同商品のCMに出演していた杏と鈴木は、今回のCM撮影について「すごくきれいなセットが野外に組まれまして、映画の撮影のようでした。すごく楽しかったです」(鈴木)、「企画書に『杏としてではなく一人の女性を演じてほしい』と書いてありまして、不思議な世界の中を一人の女性として演じさせていただくというのが新鮮でした」(杏)とそれぞれ告白。

一方、今回初参加となった三吉は「小さい頃からシャンプーのCMに出ることが夢だったので、今回夢がかないました。また、すてきなお二人ともご一緒できて、緊張と不安もありましたが楽しく撮影できました」と振り返った。

また、福山との撮影秘話について「長崎でロケをした後だったので、福山さんのご実家のお話などで盛り上がりました」(鈴木)、「海を題材にした映画でご一緒させていただいた時の思い出話をしました」(杏)、「すごく緊張していたのですが、気さくに話しかけてくださって、おだやかに撮影することができました」(三吉)とそれぞれコメント。

そんな中、福山からのビデオメッセージが公開された。女性の髪について「髪から思い起こされる思い出はたくさんあるので、それくらい女性の髪というのは印象が強いものだと思います」と持論を展開。

ほか、新曲について「同じように見える毎日でも、同じ自分は存在しておらず常に変化している。その変化をいい変化にしていこうと思うのが誠実な生き方なんじゃないか、そんな思いを込めました」と語った。

最後に3人を代表して、鈴木が「一日の始まりをいいことありそうな予感でスタートさせてほしいと思いますし、このCMを見て『新しいことを始めてみよう』『新しいことに一歩踏み出してみよう』という気持ちになっていただけたら私たちもうれしいです」とアピールした。

TSUBAKI新CM「一新、TSUBAKI」
福山雅治篇、杏篇、鈴木京香篇、三吉彩花篇
3月15日(日)より全国でオンエア

キーワード

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース