白目になれる“永田レンズ”エープリルフールに発売?

2015/04/01 00:00 配信

芸能一般

白目になれる“永田レンズ”がエープリルフールの日に合わせて発売される!?

白目になれる“永田レンズ”がエープリルフールの日に合わせて発売される!?

新日本プロレスは、エープリルフールの日に合わせ、4月1日(水)深夜0:00より、“白目になれる永田レンズ”の発売をEC風の“ウソサイト”で発売すると発表した。

“永田レンズ”のモデルとなった永田裕志選手は、新日本プロレス所属の人気レスラー。第31代IWGPヘビー級王者に輝いた他、'02年に“白目式腕固め”を初披露して以来、「技を掛けながら自ら白目をむく」キャラクターとして人気者に。

試合会場のモニターや中継映像などではたびたびアップに映し出され、大勢のファンを魅了してきた。

今回、新日本プロレスでは、エープリルフールに合わせ、永田選手が院長を務める架空の医療機関「永田クリニック」を設立。

「永田クリニック」は、“一人一人に白い目”をコンセプトとした「CSR(Contact Shirokusuru Revolution)活動」を基に社会貢献を目指すという。

“白目式腕固め”を初披露した'02年から構想に13年を要した「永田クリニック」では、“白目になれるカラーコンタクトレンズ”の製品化についに成功。

永田レンズ(1日使い捨てタイプ・1箱69枚入り)として、エープリルフール限定で販売。主な特長は、ナガタロック機能(黒目が見えないようズレを防止)、ナガタスエット(アンチエイジング効果があるとされる永田選手の汗が配合され、1日中潤いが持続する)、ナガタホワイトアイ(着けるだけで誰でも白目になれる)の3点。

EC風“ウソサイト”上では、エープリルフールに合わせた製品完成披露記者会見のムービーを紹介。その他、永田レンズ着用者として、新日本プロレスの菅林直樹会長や永田ちえこさん(永田選手の妻)のインタビューコメントを掲載する。

【エープリルフール企画のため実際の発売はありません】

「白目になれる“永田レンズ”」
■EC風ウソサイト
【HP】www.njpw.co.jp/nagata_uso/

■製品完成披露記者会見ムービー
【HP】youtu.be/AMVzg9K-cLs