乃木坂46新番組の最終目標はNY進出!?

2015/04/30 21:45 配信

アイドル・美少女

「乃木坂46えいご(のぎえいご)」レギュラーの(写真右から)能條愛未、北野日奈子、川後陽菜、和田まあやと初回ゲストの桜井玲香

「乃木坂46えいご(のぎえいご)」レギュラーの(写真右から)能條愛未、北野日奈子、川後陽菜、和田まあやと初回ゲストの桜井玲香

6月28日(日)からCS放送のTBSチャンネル1で、乃木坂46の新番組「乃木坂46えいご(のぎえいご)」(毎月最終日曜夜11:30-0:00)がスタートする。

同番組は4人のレギュラー、川後陽菜、北野日奈子、能條愛未、和田まあやが、日本人にもなじみのある海外のポピュラーソングを基に、歌いながら楽しく、今すぐ使える英会話を学んでいくというバラエティー。

4月30日に会見が行われ、レギュラーの4人と初回ゲストの桜井玲香が登場した。

会見冒頭、和田は英語について「現役(の学生)で、きょうも学校で英語をやってきたので、みんなに負けないと思います」とアピールする。

だが、レギュラーメンバーに選ばれた理由を聞かれると、川後は「多分、バカだから」と答え、会場は爆笑。すると、「バカっていうか、ちょっとゆるい感じじゃない!?ゆとり教育だけど、頑張ってきました」と能條が言い、桜井も「秀才メンバーではないかなとは思います。でも、英語の習得は意外と早そうなメンバーかな」とすぐさまフォロー。

4人でレギュラーを務めることについては、能條が「メーンでやらせてもらえるレギュラーは初めてで。まだ収録をやっていないんで、どんな感じかっていうのはつかめてないんですけど、この4人ならいい感じにゆるい、面白い英語の番組になるんじゃないかなと思います」とコメント。

しかし、桜井は「“英語”っていうのが意外だなというのと、大丈夫かなという不安もあります」とレギュラー4人を心配する。

さらに、英語を習得したらやってみたいこと質問されると、北野が「海外でお買い物をした時に、間違った物を買わないように英語を覚えたいです」と実用的な回答をしたのに対し、和田は「海外でライブをやった時に、(英語で)MCができたらすごく役立つんじゃないかなと思います。ニューヨーク公演って格好良くない?」と壮大な目標を口にした。

また、会見中には記者から「英語でツッコミを見せてほしい」とむちゃ振りを受けた川後が、「分かんない…」と悩みながらも、「シャラップ!!」と的確なツッコミを見せ、会場の爆笑を誘う一幕も。

最後は、初回ゲストの桜井が「私も全然英語ができないので、この4人に教えてもらう勢いで出演を楽しみにしたいなと思います」と話し、北野が「ブログも全部英語で書けるくらいになりたいです!」と番組への意気込みを語った。

「乃木坂46えいご(のぎえいご)」
6月28日(日)スタート
毎月最終日曜 夜11:30-0:00
TBSチャンネル1にて放送
※翌週土曜朝10:30-11:00再放送

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース