dTVにて’15年のa-nationの配信決定!

2015/09/05 06:00 配信

音楽

8月29日、30日に東京・味の素スタジアムで「a-nation stadium fes.」東京公演が行われ、浜崎あゆみらが出演した

8月29日、30日に東京・味の素スタジアムで「a-nation stadium fes.」東京公演が行われ、浜崎あゆみらが出演した

8月29日、30日に東京・味の素スタジアムで「a-nation stadium fes.」東京公演が行われた。映像配信サービス「dTV」では二日間にわたってSUPER JUNIOR浜崎あゆみらのライブを生配信した。

29日は、ゴールデンボンバー倖田來未VAMPSらが登場し、dTVの「a-nation生配信」では、初めてヘッドライナーを務めたSUPER JUNIORらのライブを配信。

SUPER JUNIORがシックなスーツ姿でステージに現れると、彼らのグループカラーであるブルーに染まったスタジアムが大熱狂した。「美人(BONAMANA)」では、観客は息の合った掛け声で彼らのショーに参加し、「SORRY, SORRY」ではヒチョルが途中からドラマーとして曲を盛り上げた。

メンバーの自己紹介に続いて、キュヒョン、リョウク、イェソンによるボーカルユニットSUPER JUNIOR-K.R.Y.が「JOIN HANDS」をじっくり聴かせ、SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUKが「Saturday Night」、「Oppa,Oppa」というパーティーチューンで観客たちを沸せた。

この後、カラフルなスーツに着替えたメンバーは、2台のフロートに分かれて乗り込み、「Disco Drive」「Wonder Boy」「★BAMBINA★」をメドレーで披露。

「Let's Dance」ではメンバーおのおのがカメラに向かってキス顔を大サービス。「Can you feel it」では“チョギワダンス”をウニョク、ドンヘに続いてシウォン、そしてカンインのむちゃぶりでSUPER JUNIR-K.R.Y.の3人までが踊る羽目に。さらにウニョクの提案でヒチョルとイトゥクとカンインがセクシーダンスを披露し、ファンは大興奮だった。

そんな中、ヒチョルが「実はきょうがウニョクとドンヘとシウォンと一緒に立つ最後のステージなんです」と語るとファンは絶叫。その言葉を受けてドンヘは「次、また会いにきますね」と落ち着いて話し、シウォンは「皆さんからいただいた大きな愛。これを大切に胸にしまっておくよ」と告げ、ウニョクは「2年間皆さんに会えないけど、元気でいてください。また会いましょう!」と笑顔でファンとの再会を約束した。

最後に最新曲「Devil」を届け、陽気なステージングと明るい笑顔で5万人の観客を熱狂させた。

翌30日ではE-girls、ソナーポケット、SUPER☆GiRLSEXOTRFらが参加。dTV「a-nation生配信」では、大トリの浜崎らのパフォーマンスを余すことなく送った。

演劇的な構成、男性ダンサーとのセクシーな絡み、本格的なイリュージョンを取り入れた「Wake me up」で浜崎のライブはスタート。さらに最新鋭のダンストラックを取り入れた宇多田ヒカルの「Movin' on without you」を歌い上げ、“2015年の浜崎あゆみ”をダイレクトに体現した。

大阪公演に引き続き小室哲哉、AAA・浦田直也が登場し、globeの「DEPARTURES」でコラボ。小室のピアノソロを挟み、純白のドレスに着替えた浜崎は、「SEASONS」「HANABI」など自らのキャリアを象徴するヒットチューンを次々と放っていった。

また、8月5日にリリースしたニューアルバム『sixxxxxx』の収録曲「Summer diary」も披露。ダンサーたちのアクロバティックなダンスの間に浴衣姿になった浜崎は、フロートに乗ってスタジアムを1周するファンサービスも。

ライブ後半では、再び小室、浦田が姿を見せてH Jungle with tの「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント」を歌い、「2015年a-nation、最後の曲になります!」というシャウトにリードされた「July 1st」では、ファンと大合唱&打ち上げ花火とともにエンディングに。

ことしの「a-nation stadium fes.」は大阪・東京4日間で21万人の来場者数を記録。dTVでは「a-nation stadium fes.」全4公演を、各日120分に編集したものを独占配信することが決定。

10月10日(土)は8月22日大阪公演、10月11日(日)は8月23日大阪公演、10月17日(土)は8月29日東京公演、10月18日(日)は8月30日東京公演をそれぞれ配信。全日夜7時配信予定となっている。

また、9月13日(日)には大塚愛が東京・日比谷野外音楽堂で開催する、「大塚愛 LOVE IS BORN~12th Anniversary 2015~」の生配信も。

dTV「a-nation stadium fes. 4公演生配信」
10月10日(土)、10月11日(日)、10月17日(土)、10月18日(日)の4日間、8月22日・23日、29日、30日の大阪・東京公演の模様を配信
各日夜7:00よりdTVにて配信予定
【HP】video.dmkt-sp.jp/ft/b0002985

ライブ生配信「大塚愛 LOVE IS BORN~12th Anniversary 2015~」
9月13日(日)昼5:00よりdTVにて配信予定
【HP】video.dmkt-sp.jp/ft/s0003433?cnt=kr004897&area=1001

関連人物