新山詩織、“月9”劇中歌含む両A面シングルを発売!

2016/05/16 16:10 配信

音楽

6月29日(水)に8thシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」をリリースする新山詩織

6月29日(水)に8thシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」をリリースする新山詩織

現在放送中のフジテレビ系“月9”ドラマ「ラヴソング」に宍戸春乃役で出演中のシンガーソングライター・新山詩織が、6月29日(水)にダブルAサイドシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」をリリースする。

「あたしはあたしのままで」は新山本人が作詞し、日常の一コマを描写しながら、彼女の秘めたる思いと未来への希望を描き出した印象的なナンバー。

その強い思いを表すかのようにアップテンポなサウンドに載せて力強く歌い上げられ、新山の真骨頂とも言うべきロックなテイストの仕上がりになっている。

この夏もさまざまなイベント、音楽フェスへの出演も発表されているが、まさにイベント向きの、盛り上がること間違いなしの1曲となりそうだ。

そしてM-2には新山初のドラマ出演作である「ラヴソング」の劇中歌「恋の中」を収録。主演の福山が作詞・作曲を手掛け、新山演じる宍戸春乃が作中で歌唱していることで話題を呼んでいる楽曲だ。

普段の新山以上に大人っぽいビジュアルも印象的で、初登場時は「あの子は誰?」などとドラマ視聴者やマスコミ関係者の注目を集めた。

その「恋の中」は既に各デジタル配信サイトで配信スタートしており、4月27日付けのレコチョクデイリーシングルランキングでは2位に、同週間シングルランキングでは6位を記録するなど、ドラマファンのみならず大きな反響を呼んでいる。

なお、パッケージは初回限定盤と通常盤の2仕様をリリース。初回限定盤の特典DVDには「あたしはあたしのままで」のミュージックビデオが収録されている。

ドラマ出演、夏フェス参戦と今後もメディアへの露出が増えそうな新山。ことしの初夏は新山の“燦々”としたニューシングルを聴きながら、目黒川沿いを散歩してみては?

新山詩織 ダブルAサイドシングル
「あたしはあたしのままで/恋の中」
6月29日(水)発売

■新山詩織オフィシャルサイト
【HP】http://niiyama-shiori.com/

関連人物