「M-1」12代目王者を勝ち取ったのは銀シャリ!

2016/12/04 22:53 配信

バラエティー

「M-1グランプリ2016」を制した銀シャリ

「M-1グランプリ2016」を制した銀シャリ

12月4日に決勝戦が開催された「M-1グランプリ2016」(テレビ朝日系)は銀シャリが優勝し、直後の会見に出席した。

ファーストラウンドを1位で勝ち残り、ファイナルラウンドではスーパーマラドーナ、和牛を抑え、3503組の頂点に立った。

橋本直は「優勝できて夢のよう。大学時代に番組を見て、M-1で優勝したくて芸人になったんです」と喜びを明かす。一方、相方の鰻和弘も「これで“一生食える!”と思いました。それくらいM-1ブランドはすごいんです!」と、興奮気味に語った。

決勝で披露したネタについて、橋本は「去年と違って、ことしは似たようなネタではなくて、違う感じのネタをやりたかった」と明かし、「しゃべくりで行くぞという表明でしたし、賭けでした」と振り返った。

また、鰻も「今後はネタがイマイチでも、チャンピオンやから納得してもらえるはず!」と今後に安堵(あんど)した。

優勝賞金1000万円の使い道については「結婚式で事務所に借金が380万円あるので返したい」(鰻)、「2人でV旅行に行きたい。正直に言うと、少しゆっくりしたいですね」(橋本)とそれぞれ明かした。

「出演してみたい番組は?」という質問には、橋本が「『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出たいです!」と即答し、鰻も「『(世界の果てまで)イッテQ!』(日本テレビ系)ですね」と語り、笑顔を見せた。

念願のM-1王者をつかみ取った銀シャリ。今後、大阪から全国区へ羽ばたくであろう2人の快進撃から目が離せない。

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース