永野「'16年はデビューして一番忙しかったです」

2016/12/12 13:19 配信

TV番組

本人も過去の週刊ザテレビジョン本誌を見て吉田羊スタイルを物まね!

本人も過去の週刊ザテレビジョン本誌を見て吉田羊スタイルを物まね!

「ゴッホより、普通にラッセンが好き~♪」の歌ネタで人気を博す芸人・永野に、インタビューを敢行。12月12日に発売された週刊ザテレビジョン・お正月超特大号のプレゼント企画に登場してもらった流れで、1年を振り返ってもらった。

本人いわく「デビューしてこれまで一番忙しかった」と語る'16年に印象に残った仕事について、そして'17年の抱負などについて聞いてみた。

――1年間を振り返っていただいて'16年はどんな年でしたか?

'16年は一番いい年でしたね。ブレークという感じではないと思うんですけど、今までで一番忙しかった気がしますし、とてもよく働いた年だと思います。

――'15年もお忙しそうでしたが、それに比べても'16年の方が上ですか?

そうだと思います! ちょうど'14年の暮れごろからテレビに出始めましたが、'15年とは比べ物にならないくらい'16年は忙しい年でした。毎日何か仕事をしていた感じです。

――そんな永野さんの“メイン”の場はどこですか?

メインって言われると…何でしょう(笑)。テレビでは、ひな壇で騒ぐことを求められるので、どこにいてもギャーギャー!わめいていた感じでした。逆に落ち着いた感じを2回くらい出そうとしたら、評判が悪かったです(笑)。

――それは、どなたの評判が悪かったんですか?(笑)

周りの芸人とか世間の評判が、ですね(笑)。違う一面を見せようとしたら「それはまだ早い!」って言われてしまって…。だから、'17年いっぱいくらいはこのまま突っ走ろうかなと思います。

――では、'16年に特に印象に残ったお仕事は?

うわ~!! 難しい! いろいろありましたが…個人的には「ダウンタウンなう」(9月30日、フジテレビ系)ですね。ダウンタウンさんと“ハシゴ酒”をしたのは感極まったなあ。モロでダウンタウンさんの世代なので。芸人になってからずっとお会いできていなくて、最近ようやくお会いできたんです。

最初に(収録で)お会いしたのが「リンカーン」(10月5日、TBS系)でした。そこは大勢の芸人の中の1人だったので、あまり絡めなくて…。でも、そこから数日後にハシゴ酒の収録がありまして、初めてちゃんと面と向かって喋れたのでうれしかったです。

お二人もお酒が入った状態だったこともあって、そんなに肩ひじ張らずにいけたのも良かったですね。

あと、毎週水曜にレギュラー出演させていただいている「PON!」(日本テレビ系)は、やっぱりレギュラーなのですごく勉強になっています。一緒にレギュラー出演している皆さまはとても仲がいいですし、やはり「PON!」があるのはありがたいですね。

今のところテレビのレギュラーは「PON!」だけなので。そういう意味では「PON!」サマサマですが、インパクトで言えば「ダウンタウンなう」ですね。

さんまは両刃の剣!? (2/2)

■PROFILE
永野(ながの):'74年9月2日生まれ、宮崎県出身。「PON!」(毎週月~木朝10:25-11:30日本テレビ系)の水曜レギュラーを務める


12月12日(月)発売の「週刊ザテレビジョン」お正月超特大号連動の特設サイト公開中!ピコ太郎や乃木坂46のプレミアム動画も!→「週刊ザテレビジョン 創刊35周年突入記念特設ページ」

映画グッズプレゼント応募はこちらから(※応募には12月12日(月)発売の「週刊ザテレビジョン お正月超特大号」に記載されているパスワードが必要です)
→「ドリームジャンボ!!お年玉プレゼント」

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース