長谷川朝晴のドラマ出演作

  • 約束 〜16年目の真実〜
    約束 〜16年目の真実〜(2024年)出演中村アンが主演を務める予測不能×完全オリジナルの”心理サスペンス”。連続殺人犯となった父の無実を信じて、刑事となった桐生葵(中村)が16年ぶりに故郷に戻ってきた途端、ある失踪事件が起きる。バディとなる刑事・香坂慧(横山裕)は葵の正体を疑い監視しながら、葵が失っている過去の記憶に迫っていく。
  • No Image
    弁護士ソドム(2023年)出演福士蒼汰が主演を務める“詐欺加害者専門弁護士”が主人公のリーガルサスペンス。周囲から「ソドム」と呼ばれる型破りな弁護士が、弱者を食い物にする詐欺加害者の味方をして裁判で勝たせていく。福士は、金のために詐欺加害者に手を貸すと言われる弁護士・小田切渉を演じる。また、脚本は泉澤陽子が担当。
  • ポケットに冒険をつめこんで
    ポケットに冒険をつめこんで(2023年)出演「ポケットモンスター」シリーズを原案とし、西野七瀬主演でドラマ化。関東地方の港町育ちの主人公・赤城まどか(西野)は、憧れていたクリエイターを目指して東京の小さな広告代理店に転職。夢を追いかけ上京するが、厳しい現実を痛感する。そんなまどかがポケモンを通して成長する姿を描くヒューマンストーリー。
  • No Image
    特捜9 season5(2022年)出演井ノ原快彦演じる特捜班のリーダー・浅輪直樹を筆頭としたメンバーが事件解決に挑む姿を描くシリーズ第5弾。今シーズンから、新たにSnow Man・向井康二が加入。村瀬(津田寛治)が副所長となる警視庁内新部署「捜査支援分析センター(SSBC)」に所属し、特捜班の捜査をサポートする新鋭・三ツ矢翔平を演じる。
  • No Image
    遺留捜査 第6シリーズ(2021年)出演上川隆也が主演を務めるシリーズ第6弾。刑事・糸村聡(上川)が事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する姿を描く。事件解決だけでなく遺族の心情をも救う一方、超マイペースで空気を読まない“不思議キャラ”で “特対”メンバーの莉緒(栗山千明)らを困らせる。
  • No Image
    君と世界が終わる日に(2021年)出演日本テレビとHuluが共同制作する連続ドラマ。主人公・間宮響(竹内涼真)が死と隣り合わせの終末世界を生き抜く姿を描く。ある日、恋人と同居中の響は彼女にプロポーズを決意するが、その日にトンネル崩落事故に巻き込まれてしまう。4日後、トンネルから抜け出した響は、変わり果てた世界を目にする。
  • No Image
    警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜SEASON5(2021年)出演小泉孝太郎主演で、富樫倫太郎の「生活安全課0係」シリーズを原作とした連続ドラマ第5弾。小泉演じるエリートキャリアで究極のKY刑事・冬彦と、松下由樹扮(ふん)する口の悪いベテラン刑事・寅三の“迷コンビ”が事件を解決に導く。「ゼロ係」のメンバーとして、安達祐実、戸塚純貴、片岡鶴太郎も続投する。
  • No Image
    ゲキカラドウ(2021年)出演ジャニーズ WEST・桐山照史が、ドラマ単独初主演。激辛料理によって、男として、仕事人として成長していく主人公・猿川(桐山)の姿を描く新感覚の激辛グルメコメディー。東京支社に異動してきた猿川は、営業促進室の室長・谷岡(平田満)の影響で、彼が唱える“激辛道=ゲキカラドウ”に目覚めていく。
  • No Image
    桜の塔(2021年)出演玉木宏が主演を務め、ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(2019年、日本テレビ系)を手掛けた武藤将吾が脚本を担当するオリジナルストーリー。警視庁を舞台に、警視総監というたった一つのポストを巡る壮絶な権力争い、組織内部の思惑に満ちた人間ドラマを描く警察エンタテインメントドラマ。
  • No Image
    世にも奇妙な物語‘21秋の特別編(2021年)出演
  • No Image
    アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋(2020年)出演荒井ママレの同名漫画を石原さとみ主演でドラマ化。病院内にある薬剤部で主に患者の薬の調剤、製剤を行う“病院薬剤師”で、お団子ヘアがチャームポイントの葵みどり(石原)が、縁の下の力持ちとして奮闘しながら患者と向き合う姿を描く。脚本は「グランメゾン東京」(2019年、TBS系)の黒岩勉が務める。
  • No Image
    オペレーションZ 〜日本破滅、待ったなし〜(2020年)出演真山仁の同名小説をドラマ化。国家財政の危機をテーマに、総理大臣・江島隆盛(草刈正雄)と財務官僚たちが国家破綻を回避しようと奮闘する姿を描く。江島は国の借金を減らすため、歳出を半減させることを決意。財務省のエリート・周防篤志(溝端淳平)らを招集し、特命プロジェクト「オペレーションZ」を立ち上げる。
  • No Image
    ケイジとケンジ 所轄と地検の24時(2020年)出演桐谷健太と東出昌大がダブル主演を務める完全オリジナルストーリー。桐谷演じる元体育教師という異色の刑事・仲井戸豪太と、東出演じる東大卒の頭でっかちな超エリート検事・真島修平が、“個々の正義感”をたぎらせながら数々の事件に立ち向かう姿を描く。脚本はヒットドラマを多数生み出してきた福田靖が手掛ける。
  • No Image
    恋する母たち(2020年)出演柴門ふみ原作の同名漫画をドラマ化。有名進学高校に息子を通わせる三者三様の家庭環境を持つ3人の美しい母たちが、再び女性として恋に落ちる瞬間を描くラブストーリー。夫と息子の3人で何不自由なく暮らしていた石渡杏(木村佳乃)だが、夫が突然失踪し生活が一変。シングルマザーとして息子を育てる。共演は吉田羊、仲里依紗ら。
  • No Image
    DASADA(2020年)出演秋元康の企画、原作で日向坂46が主演を務める。日向坂46演じる少女たちが、同じ夢に向かって奮闘する姿を描く学園ドラマ。私立マロニエ女学院のクラスで“ダサい”と評判の少女を中心に、ファッションブランド「DASADA(ダサダ)」を立ち上げることに。しかし、彼女たちの前に、さまざまな騒動が巻き起こる。
  • No Image
    鉄の骨(WOWOW版)(2020年)出演池井戸潤のベストセラー小説をドラマ化。「談合は“必要悪”か」をテーマに、中堅建築会社の若手社員・富島平太(神木隆之介)の奮闘を描く。入社4年目の富島は、ある日社内で“談合部”とやゆされる業務部への異動を命じられる。異動早々、富島は公共事業の入札を巡る企業間の死闘や策略、談合の裏側を目の当たりにする。
  • No Image
    BG〜身辺警護人〜 第2シリーズ(2020年)出演木村拓哉演じる島崎章が、権力や武力を備えた警察官に対し、丸腰でチーム一丸となって敵に挑んでいく“民間ボディーガード”の姿を描くシリーズの続編。「日ノ出警備保障」が買収され、“利益優先”の方針となったことに疑問を抱いた章は、警備の基本である「弱き者の盾になる」という使命を貫くため、組織を飛び出すことを決意する。
  • No Image
    相棒season18(2019年)出演2000年に土曜ワイド劇場の1作品として誕生し、20年目となる水谷豊主演の刑事ドラマ第18弾。杉下右京(水谷)の相棒として、「season14」から登場している冠城亘(反町隆史)も5年目に突入。また、警視庁副総監・衣笠藤治(杉本哲太)、警視庁広報課長・社美彌子(仲間由紀恵)らシリーズを彩ってきたキャラクターも集結する。
  • No Image
    頭に来てもアホとは戦うな!(2019年)出演原案は累計発行部数65万部を突破したビジネス書。人の時間やエネルギー、タイミングを奪って未来を邪魔する“アホ”たちに、主人公・谷村小太郎(知念侑李)が立ち向かう“痛快アホ攻略ドラマ”だ。老舗おもちゃメーカーの新入社員・小太郎は、自らの体力と頭脳を駆使して、日常に現れるアホたちの対処法を生み出していく。
  • No Image
    家政夫のミタゾノ 第3シリーズ(2019年)出演松岡昌宏扮(ふん)する女装家政夫・三田園薫が、派遣された家庭に巣食う“根深い汚れ”までもスッキリ落とすシリーズ第3弾。見習い家政夫・村田光役で伊野尾慧、若い家政婦・恩田萌役で川栄李奈が新たに加入。アラブのとある国で、石油を採掘する一族に仕えていた三田園は、あるミッションのため日本に呼び戻される。
前へ
次へ
長谷川朝晴のプロフィールへ戻る