血煙り笠

60年代に入ってそれまでの美剣士時代劇から「炎の城」「武士道残酷物語」などの凄絶時代劇に移行しはじめたころの橋蔵作品。共演の朝丘雪路とのロマンス説が流れるオマケがついた。