籠の中の乙女

子供たちを外界から遮断して育てる一家の狂気と崩壊を描く。外の世界を知らずに成長した3人の子供たち。だが、父親が年ごろの息子のために連れてきた女性の存在が一家に波紋をもたらす。