閉じる

ダーウィンが来た!

ドキュメンタリー/教養

2006年4月9日スタート 毎週日曜夜7:30/NHK総合

日本国内の身近な自然から、世界各地の未知の自然までさまざまなナチュラルヒストリーを取り上げる。世界中の生きものたちの最新情報を収集し、最新の特殊機材を活用して、驚きの生きものたちの世界を映像化する。また、身近な生きものに秘められた知られざる物語など、多彩なストーリーラインを展開していく。

ダーウィンが来た!
  • 放送内容

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

ダーウィンが来た!の放送情報

  • NHK総合・東京
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
  • NHK総合・大阪
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
  • NHK総合・名古屋
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
  • NHK総合・札幌
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
  • NHK総合・福岡
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
  • NHK総合・盛岡
    2022年12月1日(木) 深夜2:47
続きを見る

ダーウィンが来た!の放送内容

ダーウィンが来た!「目指せ高山!ライチョウ里帰り大作戦」
2022年12月4日 NHK総合

ライチョウの「里帰り大作戦」に密着する。特別天然記念物に指定されているライチョウは、生息地である限られた高山の気候変動の影響を受けやすく絶滅のリスクがつきまとう。そんなライチョウを守るために実施されている、中央アルプスの個体を動物園で繁殖させ、数を増やした後に再び山に戻す取り組みに迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「大追跡!謎の登山ガエル」
2022年11月27日 NHK総合

「登山するカエル」を特集する。“神が降り立つ山”とされる福岡・宝満山の麓にある池で生まれたヒキガエルの子供たちは、標高差600mある山道を2カ月かけて登るという。天敵のヘビや猛烈な日差し、豪雨に断崖絶壁などの難所が数多く立ちふさがる中で、それでも子ガエルたちが登山に挑む理由に迫っていく。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「必殺技は熱殺蜂球!? 秘密のミツバチ2」
2022年11月20日 NHK総合

ミツバチが試練に立ち向かう様子に迫る。夏は猛暑に耐えるべく巣の入り口から羽ばたいて風を送り、打ち水をして巣内を冷やす。また、秋に襲来する天敵・オオスズメバチは集団で取り囲んで蒸し殺しに。さらに、オオスズメバチを避けるために、ある草を巣に塗り付ける。困難を乗り越えるミツバチの団結力を紹介する。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「日本で急増中!おしゃれ水鳥の柔軟ライフ」
2022年11月13日 NHK総合

日本国内の多くの鳥類が開発などによる環境の変化で減少傾向にあるにもかかわらず、急増している水鳥・カンムリカイツブリを特集。元はまれな冬鳥として渡来していたが、現在、日本にとどまって子育てするものが増えているという。一大繁殖地となった青森・津軽平野での密着取材で不思議な生態に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「かわいい!スゴイ!動物赤ちゃん大集合2022」
2022年11月6日 NHK総合

「動物赤ちゃん大集合」シリーズの第3弾。「守る」をキーワードに、わが子を守る動物の親や新たな命を守るために奮闘する飼育員を紹介する。また、各地の動物園が協力して行う、貴重な絶滅危惧種を守るための最新の取り組みも取り上げる。ほか、全国の動物園や水族館の飼育員が撮影した貴重な秘蔵映像を公開する。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「海を支える“砂の魚”珍ライフ」
2022年10月30日 NHK総合

関西では春を告げる魚、関東では酒のさかなとして親しまれるイカナゴを紹介する。大型の魚や海鳥の糧となり、海の生態系の基盤となる重要な魚だが、捕食され続けてもイカナゴが繁栄する理由は「砂」と共に暮らす独特の生態にあった。国内有数のイカナゴの漁場、瀬戸内海を舞台にその驚きの生態に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「見たい! 知りたい!“雪の妖精”シマエナガ」
2022年10月23日 NHK総合

“雪の妖精”と呼ばれる真っ白でふわふわな小鳥・シマエナガを紹介。視聴者からのリクエストに応えるために北海道で長期取材を行い、かわいらしい姿の他、冬の一時期にしか見られない“ある物”を食べる貴重な姿を公開する。さらに、初夏のたくましい子育てにも密着し、愛らしい“ヒナだんご”の様子も届ける。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「バズった生きもの大調査SP」
2022年10月16日 NHK総合

2021年から2022年にかけて番組で取り上げた動物の中で、SNSで「バズった」ものを独自にランキング化。視聴者にはどの動物のどんなシーンに注目が集まったのかを分析、紹介する。さらに、その動物が番組以外ではどんなことで話題になったのかも調査。SNSでの“つぶやき”を通して、生き物たちの「今」に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「魚を狩るタカ ミサゴ夫婦の波乱の子育て」
2022年10月9日 NHK総合

タカの一種であるミサゴ夫婦の子育てを紹介する。米・ニューヨーク近くの繁殖地で10年連れ添う2羽。雄は上空から水に飛び込む躍動的な狩りで魚を捕らえ、雌は巣でひなに魚を一口ずつちぎって与えるなど協力して子育てを行う。しかし、雄にはライバルが襲いかかり、激しい空中戦に。波瀾万丈の子育てを追う。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「小笠原で大スクープ!陸で狩りをするタコ」
2022年10月2日 NHK総合

陸を走るタコ・アナダコを特集。世界自然遺産・小笠原諸島で目撃されているアナダコは、形は普通のタコと何ら変わらない。しかし、大好物のカニを探して磯の潮だまりから突然上陸し、磯を走って捕らえるなど、その生態は驚くべきものだった。弱肉強食の大海原で、小さなタコが生き抜くための秘策の数々を紹介。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「密着5年 異色の群れチーター 衝撃の結末」
2022年9月25日 NHK総合

ケニアで発見された5頭の“群れる”雄のチーターに迫る。チーターはほとんどが単独で生きる動物であり、5頭の群れは異例の存在だった。しかし2021年、リーダーの「オルパダン」が群れを離脱。メンバーと敵対関係に転じ、右目の視力を失う重傷を負ってしまう。5年の長期密着で見えた、チーターたちのドラマを追う。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「ライチョウ 幻の生息地復活作戦」
2022年9月11日 NHK総合

特別天然記念物・ライチョウの生息地を復活させる計画を特集。ライチョウが生息する高山帯は気候変動の影響を受けやすく、今後生息環境が激変するリスクがあるという。そこで、約50年前までは生息地だった長野・木曽駒ケ岳を新たな生息地にすることを目指す国家プロジェクトが始動。前代未聞の復活作戦を追う。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「生きものたちの大草原 阿蘇」
2022年9月4日 NHK総合

1万年以上自然の状態で存在し続ける熊本・阿蘇の草原を特集。日本最大級の草原は絶滅危惧種の生物の宝庫であり、草の上を自在に歩ける世界的に珍しいネズミ科のカヤネズミなども生息している。だが、そんな貴重な環境を持つ大草原に、毎年春になぜか人の手で火が放たれるという。生物を育む草原の秘密に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「ゾウが生み出す!?命ひしめく水場」
2022年8月28日 NHK総合

ケニアのツァボ国立公園に年に3カ月だけ現れる水場を紹介する。年間降水量わずか200mmの年もあるほど乾燥が厳しいケニアでは、まさに命のよりどころとなる水場。つくったのは陸上最大の動物・ゾウと地下で暮らすシロアリという不釣り合いな組み合わせだった。いかに水場が生まれ、そして乾き果てるのかに迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「のほほ〜んマンボウ! びっくり新常識」
2022年8月21日 NHK総合

さかなクンらが、マンボウの驚きの生態を調査する。マンボウには“昼寝”と呼ばれる、海面で横倒しになる行動がある。かつては体調不良などと考えられてきたが、今回実施した調査でその目的が判明。さらに、海鳥との奇妙な関係も明らかに。のほほんとしたイメージを覆す、マンボウの意外な暮らしぶりに迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「夏スペシャル 新種発見!身近に潜む大スクープ」
2022年8月18日 NHK総合

新種を発見した人々の物語を紹介。“新種発見”といえば舞台はジャングルや深海と思われがちだが、近年は身近な場所での発見が相次いでいる。ディレクターが散歩中に見つけた新種の可能性が高い虫を紹介する他、「水族館の水槽に20年前から新種がいた?」「SNSの投稿写真で新種発見!」など、意外な事例を取り上げる。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「不思議いっぱい!鎌倉生きもの調査隊」
2022年8月14日 NHK総合

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」(毎週日曜夜8:00ほか、NHK総合ほか)で注目を集める神奈川・鎌倉を舞台に、地元の住民のみが知る生き物の不思議を探る。鎌倉各地の夜の森に響き渡る不気味な叫び声の正体や、干潮のときだけ現れる生き物が多く暮らす島の“謎”を解き明かすと、鎌倉時代から続くある事実が見えてくる。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「カラフルでミラクル★海の大スター!ヒトデ」
2022年8月7日 NHK総合

ヒトデの知られざる生態を学ぶ。普段はぐにゃぐにゃとしながらも一瞬で硬くなる体を持ち、いざ敵に襲われて真っ二つになれば2匹に再生。さらに、口に入らない大きな獲物は、口から胃を出し体外で消化するという驚きの食事法を持つ。厳寒の極地から深海まで、地球上のあらゆる海に繁栄するヒトデの生命力に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「カメ界の異端児 スッポンの真実」
2022年7月31日 NHK総合

スッポンを紹介する。皮膚で覆われただけの軟らかい甲羅を持つスッポンは肩の可動域が広く、競泳選手顔負けの速度で泳ぐことができる。さらに首も俊敏に動かすことができ、敵にかみつくとなかなか離さない。一方、甲羅の守りを捨てたことで、泳ぎが拙い子ガメ時代は困難も。身近だが謎多きスッポンの生態に迫る。

詳細を見る
ダーウィンが来た!「ダーウィンが来ちゃった!スペシャル」
2022年7月24日 NHK総合

視聴者から寄せられた疑問を調査する特別編。長野では「ニホンザルは冬の間だけある特別な行動をする」との情報を基に調査し、世界初となるスクープ映像の撮影に成功。また、東京湾では大群で飛ぶ謎の鳥の正体に迫る。ほか、「自宅の庭に現れた謎の幾何学模様を調べてほしい」など、全国から寄せられた謎を解明。

詳細を見る
もっと見る

ダーウィンが来た!の出演者・キャスト

  • 龍田直樹

    龍田直樹
    (ナレーター)

  • 豊嶋真千子

    豊嶋真千子
    (ナレーター)

ダーウィンが来た!のニュース

  • <ダーウィンが来た!>“トビウオの最長飛行”捉えた映像がギネス世界記録認定! 1920年代以来の快挙

    <ダーウィンが来た!>“トビウオの最長飛行”捉えた映像がギネス世界記録認定! 1920年代以来の快挙

    2022/05/12 21:31
  • 鈴木香里武(かりぶ)、名付け親は明石家さんま!名前に誕生日・趣味・仕事…魚づくしの深海生物スペシャリストを直撃

    鈴木香里武(かりぶ)、名付け親は明石家さんま!名前に誕生日・趣味・仕事…魚づくしの深海生物スペシャリストを直撃

    2021/05/30 07:00
  • 宮澤エマ、三谷幸喜脚本の大河ドラマ出演は「本当に楽しみで、本当に怖いです」<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>

    宮澤エマ、三谷幸喜脚本の大河ドラマ出演は「本当に楽しみで、本当に怖いです」<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>

    2020/11/18 15:16
もっと見る

ダーウィンが来た!のニュース画像

  • <ダーウィンが来た!>“トビウオの最長飛行”捉えた映像がギネス世界記録認定! 1920年代以来の快挙
  • 鈴木香里武(かりぶ)、名付け親は明石家さんま!名前に誕生日・趣味・仕事…魚づくしの深海生物スペシャリストを直撃
  • 宮澤エマ、三谷幸喜脚本の大河ドラマ出演は「本当に楽しみで、本当に怖いです」<鎌倉殿の13人 新出演者コメント>
  • 9月8日付け変更情報「大河ドラマ『麒麟がくる』」ほか【放送内容変更】
  • 連載「Museの素顔」

    第12回は長野美郷が登場連載「Museの素顔」

  • フレッシュ美男美女特集

    フレッシュ美男美女特集

  • 【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【秋ドラマまとめ】2022年10月期の新ドラマ一覧

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

    BLUE ENCOUNT田邊駿一のドラマ語り!

  • 【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【冬ドラマまとめ】2023年1月期の新ドラマ一覧

もっと見る