閉じる

男と女のミステリー時代劇

ドラマ

男と女のミステリー時代劇のあらすじ

第12話 男と女のミステリー時代劇「第十二話「老いての楽しみ」」
2016年9月13日 BSジャパン

小道具屋の主人・善助(柴俊夫)は、すりに金を取られ困っているつや(白羽ゆり)という女を助ける。すると、つやから自分がつぼ振りをする賭場に誘われる。つやの手助けもあり、善助は勝ち続け他の振り師の賭場でも儲けたため、自分には才能があると思い始める。だが、善助が賭場に通うようになってきたころ、裏ではあることが仕組まれていた。

詳細を見る
第11話 男と女のミステリー時代劇「第十一話「上州からの客人」」
2016年9月6日 BSジャパン

お米(鮎川桃果)らが切り盛りする旅籠・三春屋に、上州から来た瓢助(本田博太郎)と名乗る謎の老人がやって来る。翌朝、お米が殺しの罪で捕まってしまい、お米の妹・お充(野村真由美)と弟・美野吉(柾木玲弥)は、向かいの旅籠の主人・清兵衛(ジジ・ぶぅ)から騒動の責任を取って看板を下ろすよう迫られる。

詳細を見る
第10話 男と女のミステリー時代劇「第十話「深川お初」」
2016年8月9日 BSジャパン

水茶屋を営むお初(秋野暢子)の妹・たの(高橋海幸)が、何者かに殺されてしまう。たのの息子・惣太郎(篠原湊大)は隠れていて無事だったが、恐怖で口がきけなくなっていた。お初は、渋々ながらも身寄りのない惣太郎を預かる決意をする。そんな中、水茶屋に銀二郎(大谷亮平)という怪しい泊まり客がやって来る。

詳細を見る
第9話 男と女のミステリー時代劇「第九話「鋳掛け屋」」
2016年8月2日 BSジャパン

研ぎ屋の友吉(金子貴俊)は、周りに知られないよう後家のおふく(宮地真緒)と恋仲になっていた。そんな中、おふくの家に盗人が入り、岡っ引きの寅助(井田國彦)と、下っ引きを兼業している友吉が捜査をすることに。寅助はおふくが恋人の存在を隠しており、その恋人が怪しいのではないかと疑い始める。

詳細を見る
第8話 男と女のミステリー時代劇「第八話「宿場の大盗」」
2016年7月12日 BSジャパン

朝早く、江戸から捕方が正右衛門(うじきつよし)の宿にやって来る。泊まり客の中に、大名や大店ばかりを狙う当世の石川五右衛門とうわさのの盗賊・大盗丹次郎が潜んでいるはずだという。そこで、捕方の伝八(中野英雄)と幸吉(結城洋平)は、宿に泊まっている客を足止めして一人ひとりあらため始める。

詳細を見る
第7話 男と女のミステリー時代劇「第七話「婿入り試験」」
2016年7月5日 BSジャパン

善三郎(八神蓮)は、両替商・黒田屋の主人である清右衛門(鶴見辰吾)に用心棒として雇われる。屋敷には自分以外に為三郎(増田修一朗)、庄三郎(山中アラタ)が雇われていた。用心棒は表向きの名目で、実は婿選びのために集められたという。また、屋敷の離れには「鬼が出る」「災いが起きる」という不穏なうわさがあった。

詳細を見る
第6話 男と女のミステリー時代劇「第六話「身代り稼ぎ」」
2016年6月14日 BSジャパン

呉服屋の番頭・平蔵(鷲津秀人)は、祝言を目前に手代と駆け落ちした娘・菊野の身代わりを探していた。ある夜、平蔵は菊野に顔立ちが似た新米夜鷹のお光(小川あん)を見つけ、呉服屋に連れていく。次男・清太郎(桜田通)が世話係となり行儀作法を教えるが、お光はお辞儀一つもなかなか覚えられず、清太郎は手を焼く。

詳細を見る
第5話 男と女のミステリー時代劇「第五話「後生安楽」」
2016年6月7日 BSジャパン

侍の金助(井上正大)は、ばくちや茶屋通いで道楽の限りを尽くし、遊女・琴(小西キス)に入れ揚げていた。金助の妻・しづ(水崎綾女)に思いを寄せていた生真面目な家来・正弥(浅利陽介)は、金助に何度も忠告するが耳を貸さない。そんな中、金助が顔面をつぶされた遺体で発見され、しづは正弥と再婚することに。

詳細を見る
第4話 男と女のミステリー時代劇「第四話「髪結い藤吉」」
2016年5月10日 BSジャパン

帰る家がないおしま(笛木優子)は、易占いの教えに導かれて権現様を参拝するが、うっかり石段で転んでしまう。たまたまそこに居合わせた髪結いの藤吉(金子昇)に助けられ、おしまはそのまま藤吉の家で世話になる。数日後、藤吉はおしまに、ある条件付きで得意先の「若狭屋」へ奉公に出ないかと持ち掛ける。

詳細を見る
第3話 男と女のミステリー時代劇「第三話「万引き」」
2016年5月3日 BSジャパン

ある日、れん(逢沢りな)が小間物屋で買い物をし、帰ろうとしたところ、店の清吉(ゆかわたかし)に呼び止められる。店にへ戻ったれんの着物の袂に、高価なかんざしが入っていた。れんは否定するが、万引きだと悪いうわさを広げられてしまう。そこで武士であるれんの夫・沢太郎(中尾明慶)は、妻の潔白を信じ、真相を探り始める。

詳細を見る
第2話 男と女のミステリー時代劇「第二話「牢の女」」
2016年4月12日 BSジャパン

奉公人・いち(大西礼芳)は、店の主人と男女の仲になり、奉公先を追い出される。いちは親戚の梅吉(なべやかん)に引き取られるが、襲われ抵抗した際に梅吉を傷つけてしまう。慌てたいちは、その場を逃げ出すと、梅吉殺しの罪で捕えられてしまう。獄舎でのしきたりを知らないいちは、“牢名主”のちせ(浅野温子)たちからせっかんを受ける。

詳細を見る
第1話 男と女のミステリー時代劇「第一話「あだ討ち」」
2016年4月5日 BSジャパン

廻船問屋の次女・おとし(梅村結衣)は盗賊に家人を殺された過去があった。肩にあった入れ墨を手掛かりに、おとしは犯人を捜していた。そんなある日、断った男にしつこく迫られていたおとしを、通りがかった浪人・亮三郎(永井大)が助ける。おとしは、亮三郎に敵討ちを頼み、利害が一致した2人は、つつもたせを始める。

詳細を見る
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • 特集:クリエイターズ・ファイル

    #74更新!特集:クリエイターズ・ファイル

  • 原作コミック・小説まとめ

    夏ドラマ原作を紹介!原作コミック・小説まとめ

  • 第108回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

    まだまだ投票受付中!第108回ザテレビジョンドラマアカデミー賞

  • フレッシュ美男美女特集

    増子敦貴、恒松祐里が登場!フレッシュ美男美女特集

  • 大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

    大注目の俳優・中村倫也の魅力をCloseUp

もっと見る