人形佐七捕物帳

’15年4月より時代劇を放送する「火曜スペシャル」枠のドラマ第4弾。前作まではオムニバス形式で毎話主演が交替していたが、本作では要潤を主演に据え、「金田一耕助」シリーズの横溝正史による時代劇小説を映像化する。人形のように男振りの良い岡っ引きの人形佐七(要)が、江戸のさまざまな事件を解決する。

放送情報

  • 2017年10月24日(火) 20時00分 (再) / BSジャパン

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

あらすじ

  • 第3話 人形佐七捕物帳「第三夜「角兵衛獅子」」

    佐七(要潤)は、たばこ屋「柳屋」から盗みを働いたと決め付けられ、せっかんされたという兄弟のうわさを耳にする。その後、兄弟は姿を消し、柳屋が無罪放免にしたと聞いて不可解に思い、その真相を調べることに。そんな中、柳屋から金をゆすり取っていた男が殺される。現場へ向かった佐七は、あることに気付く。

    放送日時
    • 2017年10月24日(火) 20時00分 (再) / BSジャパン
    出演

あらすじを全部見る