運命に、似た恋

運命に、似た恋

原田知世・斎藤工W主演のラブストーリー。北川悦吏子が初めてNHKドラマの脚本を担当する。45歳のシングルマザー・カスミ(原田)は、偶然出会った一流デザイナー・ユーリ(斎藤)と恋に落ちる。彼が幼いころに再会を誓った“運命の人”だと気付いたカスミは幸せをかみ締めるが、ユーリにはある秘密があった。

出演者

人物相関図

スタッフ

あらすじ

  • 運命に、似た恋「ふたりの永遠」

    2016/11/11

    勇凛(斎藤工)の疑惑が報じられ、デザインオフィスには大勢の報道陣が詰め掛ける。香澄(原田知世)は、姿をくらました勇凛の手掛かりを探ろうと、報道陣の目をかいくぐって莉々(大後寿々花)と会う。莉々から勇凛の“ある決意”を聞いた香澄は、灯(草笛光子)からも背中を押され、勇凛を捜しに能登へと旅立つ。

    登場人物
  • 運命に、似た恋「君のいない世界」

    2016/11/4

    香澄(原田知世)は勇凛(斎藤工)が、大事にしてきた仕事まで若手に引き継いでいることを知り、真意を聞き出そうとする。しかし、勇凛ははぐらかし、二人の間には微妙な距離ができてしまう。一方、真帆(山口紗弥加)は洋治(小市慢太郎)と結託。勇凛に関する“ある疑惑”を、有名週刊誌に売り込もうとしていた。

    登場人物
  • 運命に、似た恋「君を疑う」

    2016/10/28

    能登から帰った香澄(原田知世)は、つぐみ(西山潤)に勇凛(斎藤工)との交際を打ち明ける。驚いたつぐみは母を心配し、勇凛の元を訪ねて真意を探る。一方、勇凛との破局の傷が癒えない真帆(山口紗弥加)は、勇凛をライバル視するデザイナーから勇凛についての悪いうわさを聞き、勇凛を陥れる方法を画策する。

    登場人物

あらすじを全部見る