おんな城主 直虎

おんな城主 直虎

柴咲コウ主演、森下佳子脚本で、戦国時代に女性ながら領主となった井伊直虎の波乱万丈の生涯を描く。周囲を大国に囲まれた井伊家は、戦や謀略で当主となるべき男子を失い、出家していた姫を還俗させる。彼女は“直虎”という男の名を名乗って今川や武田といった戦国大名と渡り合い、井伊家発展の礎を築く。

放送情報

  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・東京
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・東京
  • 2017年04月02日(日) 18時00分~18時45分 / NHKBSプレミアム
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・札幌
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・札幌
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・盛岡
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・盛岡
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・仙台
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・仙台
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・秋田
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・秋田
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・長野
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・長野
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・金沢
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・金沢
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・静岡
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・静岡
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・名古屋
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・名古屋
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・大阪
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・大阪
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・岡山
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・岡山
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・広島
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・広島
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・福岡
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・福岡
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・熊本
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・熊本
  • 2017年04月01日(土) 13時05分~13時50分 (再) / NHK総合・鹿児島
  • 2017年04月02日(日) 20時00分~20時45分 / NHK総合・鹿児島

放送日時をもっと見る

出演者

人物相関図

スタッフ

あらすじ

  • おんな城主 直虎「城主はつらいよ」

    2017/4/2

    次郎法師(柴咲コウ)は領主名を直虎とし、虎松(寺田心)の後見人に名乗り出る。中野直之(矢本悠馬)ら家臣から反対の声があがり、政次(高橋一生)は直虎に覚悟を問う。直虎は毅然とした態度で覚悟を述べ、南渓和尚(小林薫)の口添えもあって了承されることに。南渓和尚は直虎に、国を治めるための法令が書かれた書「今川仮名目録」を勧める。程なく瀬戸村の村人が直虎に助けを求めてやって来る。戦による人手不足で田畑が荒れ、年貢を納めるために瀬戸方久(ムロツヨシ)から借金をし、二重支払いで苦しんでいるという。直虎は借金を帳消しにする徳政令を出してほしいと懇願され、快諾。直之が反対するも、直虎は強気で推し進めようとする。だが、井伊家も方久に借金をしていることが分かる。折しも方久が現れ、直虎は子供の頃、小屋に泊めてくれた男が方久と知る。

    登場人物
    スタッフ
  • おんな城主 直虎「おんな城主直虎」

    2017/3/26

    今川氏真(尾上松也)に謀反の疑いを掛けられた直親(三浦春馬)は駿府に弁明に向かう。一方、次郎法師(柴咲コウ)は井戸の水をかぶりながら、直親の無事を一心不乱に祈る。だが程なく直親らが道中で襲われ、折しも次郎法師は井戸端で気を失ってしまう。三日三晩、死の淵をさまよった次郎法師が目覚めると、屋敷に直親らの遺体が運ばれてくる。しの(貫地谷しほり)から、瀬名(菜々緒)の命乞いをしたせいとなじられた次郎法師は自分を責める。やがて氏真から直親の子、虎松を殺すようにと命じられ、南渓和尚(小林薫)はかつての直親のように逃がそうとするも、しのが拒否。左馬助(苅谷俊介)が氏真に命乞いを試みるが、氏真は代わりに松平元康(阿部サダヲ)の首を取ってこいと難題を押し付けてくる。その裏では政次(高橋一生)が氏真に入れ知恵をしていた。

    登場人物
    スタッフ
  • おんな城主 直虎「さらば愛(いと)しき人よ」

    2017/3/19

    駿府で次郎法師(柴咲コウ)が瀬名(菜々緒)の助命嘆願をしていると、元康(阿部サダヲ)の家臣・石川数正(中村織央)が現れ、人質交換を申し出る。瀬名と子供たちは助かり岡崎へ。次郎法師は瀬名に別れを告げて井伊谷に戻る。程なく次郎法師の元に松平の使者が現れ、瀬名を救った礼の品と直親(三浦春馬)に宛てた書状を差し出す。元康から鷹狩りに招かれた直親は、政次(高橋一生)に相談し、今川と共倒れにならないよう元康とも接触すると政次に告げる。政次はいったん反対するも、間者に注意するよう忠告して送り出す。直親は無事に元康と対面し、政次に報告する。二人の親しげな様子に昔を思い出して喜ぶ次郎法師だが、そこへ本物の松平の使者が進物を届けに現れ、今川に謀られたことに気付く。同じ頃、政次は寿桂尼(浅丘ルリ子)に呼ばれ、謀反の真偽を問いただされる。

    登場人物
    スタッフ

あらすじを全部見る