ウルトラマンジード

特撮「ウルトラマン」シリーズ最新作は、ウルトラマンの世界で唯一、悪に落ちたウルトラマンの息子が主人公。悪の帝王・ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐリク(濱田龍臣)が、ウルトラマンジードに変身。歴代のウルトラマンを融合させた力で融合怪獣に立ち向かう。脚本は小説家・乙一が担当する。

出演者

スタッフ

あらすじを全部見る