団地

大阪のとある古い団地で巻き起こる騒動を描いたコメディ。事情により家業である漢方薬局を閉めた山下ヒナ子とその夫・清治が団地に引っ越してくる。ある日、ささいな出来事でへそを曲げた清治はいきなり「僕は死んだことにしてくれ」と言い床下に隠れてしまう。