琉神マブヤーARISE

2017年10月7日スタート 毎週土曜朝10.25/RBC

沖縄のご当地ヒーローのテレビシリーズ第8弾。主人公のタケル(勝連康介)は沖縄をとことん愛する熱血青年で、沖縄のために働きたいとの夢がかない、県庁職員に。そんなタケルが琉神マブヤーとなり、沖縄を守るため龍神ガナシー(嘉陽田朝裕)、凰神カナミー(徳原アリサ)と共に、悪のマジムン軍団に立ち向かう。

放送情報

  • 2018年08月18日(土) 10時25分 (再) / RBCテレビ

他の放送日時については各あらすじをご確認ください。

出演者

あらすじ

  • 第7話 琉神マブヤーARISE「第7話 いっせんまちやーのマブイストーンがでーじなってる!」

    タケル(勝連康介)は「七つの墓の幽霊伝説」をキジムン(長浜之人)に話すも、幽霊を信じないキジムンはタケルが買ってきた駄菓子に夢中。そこに白い着物姿の女性(宮城愛未)が現われ、「駄菓子を売ってくれないか」と申し出る。彼女がタケルにお金を渡して立ち去ると、お金が「ウチカビ」に変わってしまう。

    放送日時
    • 2018年08月18日(土) 10時25分 (再) / RBCテレビ
    出演

あらすじを全部見る