閉じる

僕はどこから

ドラマ

2020年1月8日-2020年3月18日/テレビ東京

市川マサ原作の同名漫画を中島裕翔主演で実写化した青春サスペンス。文章を書き写すことで、他人の思考をコピーできる小説家志望の薫(中島)は、夢と現実にもがき、認知症の母の事故によって追い詰められていた。そこに同級生でヤクザの組長・智美(間宮祥太朗)が現れ、薫は“自分探し”を始めるとともに犯罪に加担していく。

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

僕はどこからのあらすじ

第11話 僕はどこから
2020年3月18日 テレビ東京

薫(中島裕翔)と智美(間宮祥太朗)は、物置にいるという玲(笠松将)を捜す。だが玲の姿はなく、壁一面に血のようなもので無数の数字が書かれていた。東宮寺(若林豪)との約束まで3時間、智美は玲を見つけるのは不可能と判断。薫に逃げるよう伝えるが、薫は壁の数字に触れ、玲の居場所を突き止めようとする。

詳細を見る
第10話 僕はどこから
2020年3月11日 テレビ東京

薫(中島裕翔)は、「こんなところで終われない」と言いながらも山田(高橋努)による暴行で意識を失う。一方、宝土清掃事務所で銃を撃ち続ける智美(間宮祥太朗)は、駿(岡崎体育)と対峙。駿は“家族”と呼ぶ仲間たちを次々殺され、怒りに震えていた。そして駿が智美の腹部を撃ち、智美は大量出血する。

詳細を見る
第9話 僕はどこから
2020年3月4日 テレビ東京

智美(間宮祥太朗)は、薫(中島裕翔)からのメッセージを見て、そのやりとりが山田(高橋努)を経由している事に気付く。拳銃を持った薫と智美が合流するとき、山田が何か仕掛けてくるのではと考えた智美は、山田の計画を阻止するべく奔走。一方、千佳(上白石萌歌)は薫に“山田のわな”を知らせるため、バスに乗る。

詳細を見る
第8話 僕はどこから
2020年2月26日 テレビ東京

山田(高橋努)は、銃を持つ薫(中島裕翔)と智美(間宮祥太朗)が落ち合ったところで、警察に捕まるよう画策していた。薫は、山田の言葉に違和感を覚えつつ、玲(笠松将)がいるという場所にバスで向かう。バスには、薫と智美の供述の不審な点に気付いた桐原(神保悟志)と山田とつながる刑事も乗車し、薫の後を追う。

詳細を見る
第7話 僕はどこから
2020年2月19日 テレビ東京

薫(中島裕翔)は、突然家にやって来た山田(高橋努)から「智美(間宮祥太朗)を救いたいか」と聞かれる。山田は、智美に玲(笠松将)の居場所を連絡したが、その後玲がやくざにかくまわれていることが判明したという。そこで、武器を持たずに玲の元に向かった智美に拳銃を届けてほしいと、薫に頼む。

詳細を見る
第6話 僕はどこから
2020年2月12日 テレビ東京

薫(中島裕翔)は無事釈放されるが、警察が玲(笠松将)を見つけ出せば、東宮寺(若林豪)がもくろむカジノ計画が頓挫するだけでなく、自分たちの命もないと智美(間宮祥太朗)は頭を悩ませる。そんな中、薫は東宮寺から声を掛けられる。その迫力に震え上がっていると、力ずくで車内に引きずり込まれてしまう。

詳細を見る
第5話 僕はどこから
2020年2月5日 テレビ東京

薫(中島裕翔)は殺人の容疑で拘留される。さらに警察に出頭した智美(間宮祥太朗)が、「薫が玲(笠松将)を紹介してきた」と供述。警察は薫がやくざを巻き込んだ強盗殺人犯であると確信する。智美の裏切りに薫はがくぜんとするが、智美は取り調べの続きで「二人で読書会をしていた」と話し、替え玉受験を隠す。

詳細を見る
第4話 僕はどこから
2020年1月29日 テレビ東京

薫(中島裕翔)は、替え玉受験で試験を受けているさなか、玲(笠松将)の思考に入り込む。不吉なイメージが広がり、違和感を覚えながらも薫は試験を終える。その後、玲の姿が見当たらず嫌な予感がした薫は慌てて井上家へ。そこには血まみれの涼子(須藤理彩)の死体があり、薫は駆け付けた刑事に殺害を疑われてしまう。

詳細を見る
第3話 僕はどこから
2020年1月22日 テレビ東京

薫(中島裕翔)はゴーストライターの誘いを断り、替え玉受験に協力することに。依頼人の井上涼子(須藤理彩)は、井上家の長男は旺慶大学に入学しなければいけないしきたりがあるが、息子の玲(笠松将)はどうにもならないという。話をしながら感情的になった涼子は、玲に何度も暴力を振るい、薫はあぜんとする。

詳細を見る
第2話 僕はどこから
2020年1月15日 テレビ東京

薫(中島裕翔)の特殊能力を知る智美(間宮祥太朗)は、莫大な報酬と引き換えに、“替え玉受験”の仕事を依頼する。そんな中、智美への返事を保留にしていた薫の元に、出版社から連絡が入る。「仕事の相談」と言われ喜ぶ薫だったが、その内容がある人気作家のゴーストライターだと知り、落胆する。

詳細を見る
第1話 僕はどこから
2020年1月8日 テレビ東京

市川マサの同名漫画を原作に、中島裕翔が主演を務めるサスペンス。他人の文章を書き写すことで、その人の思考を読み取れる小説家志望の薫(中島)は、能力がある故に独自の作品が書けず思い悩んでいた。そんな中、母の事故も重なり絶望していた薫の前に、元同級生でやくざの智美(間宮祥太朗)が突然現れる。

詳細を見る

僕はどこからのキャスト

  • No Image

    中島裕翔
    竹内薫役

  • 間宮祥太朗

    間宮祥太朗
    藤原智美役

  • 上白石萌歌

    上白石萌歌
    藤原千佳役

  • 音尾琢真

    音尾琢真
    権堂真司役

  • 高橋努

    高橋努
    山田龍一役

  • No Image

    若林豪
    東宮寺正胤役

  • No Image

    笠松将
    井上玲役

  • No Image

    仙道敦子
    竹内陽子役

  • 須藤理彩

    須藤理彩
    井上涼子役

僕はどこからのスタッフ

瀧悠輔
(演出)
熊坂出
(演出)
大内隆弘
(演出)
高橋泉
(脚本)

僕はどこからのニュース

  • ドラマ「3Bの恋人」メインビジュアル

    THE RAMPAGE・神谷健太、FIVE NEW OLD・HIROSHI、桜田通が彼氏にしてはいけない「3B」に!

    2020/12/04 05:00
  • 「SUITS/スーツ2」に出演する中島裕翔、間宮祥太朗(写真左から)

    間宮祥太朗、6年ぶり“月9”出演「裕翔とまた共演できる!」霜降り明星・粗品も社長役で登場<SUITS/スーツ2>

    2020/09/21 05:00
  • 「僕はどこから」最終話より

    「僕はどこから」最後の戦い!薫(中島裕翔)&智美(間宮祥太朗)がたどり着く結末に衝撃

    2020/03/18 07:00
もっと見る

僕はどこからのニュース画像

  • ドラマ「3Bの恋人」メインビジュアル
  • 「SUITS/スーツ2」に出演する中島裕翔、間宮祥太朗(写真左から)
  • 「僕はどこから」最終話より
  • 3月11日(水)「僕はどこから」の第10話が放送される
  • ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」SP特集

    “眼福”カップルが話題!ドラマ「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」SP特集

  • フレッシュ美男美女特集

    兵頭功海が登場★フレッシュ美男美女特集

  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • CM GIRL CLIPS

    春の新CMも!CM GIRL CLIPS

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    毎月5日更新!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • 原作コミック・小説まとめ

    春ドラマの原作を一挙紹介!原作コミック・小説まとめ

もっと見る