閉じる

M 愛すべき人がいて

ドラマ

2020年4月18日-2020年7月4日/テレビ朝日

安斉かれんと三浦翔平がW主演を務め、歌姫・浜崎あゆみが誕生するまでに秘められた出会いと別れをドラマ化。原作は小松成美の同名小説、脚本は鈴木おさむが手掛ける。アユ(安斉)は福岡から上京し、歌手としてトップスターに上り詰め、マサ(三浦)は名プロデューサーとして、音楽シーンで数々のムーブメントを生み出す。

  • あらすじ

  • キャスト・キャラクター

  • ニュース

M 愛すべき人がいてのあらすじ

第7話 M 愛すべき人がいて
2020年7月4日 テレビ朝日

マサ(三浦翔平)は大浜(高嶋政伸)に複数の新プロジェクトを命じられる。礼香(田中みな実)はマサの予定に連日仕事を詰め込み、マサは多忙を極める。一方、アユ(安斉かれん)も順調に仕事を増やし、マサとの時間は徐々に減っていく。ある夜、酔いつぶれて帰宅したマサに、アユは寂しさを募らせる。

詳細を見る
第6話 M 愛すべき人がいて
2020年6月27日 テレビ朝日

マサ(三浦翔平)からリフォームした家で同居しようと言われ、アユ(安斉かれん)は喜ぶ。そして、売れるための努力を惜しまないと覚悟を決める。一方、大浜(高嶋政伸)は流川(白濱亜嵐)に、人気のない「Axels」の解散を言い渡す。それを流川から聞いた理沙(久保田紗友)は、事務所内を騒然とさせる行動に出る。

詳細を見る
第5話 M 愛すべき人がいて
2020年6月20日 テレビ朝日

マサ(三浦翔平)はアユ(安斉かれん)に抱く思いに気付き、会いに行く。アユもまたマサを思い、作詞に取り掛かる。そんな中、マサの宣伝で世間に認知されていくアユを目にした理沙(久保田紗友)は、流川(白濱亜嵐)に焦りをぶちまける。その後、会社のロビーで再会したアユと理沙は、負けないと宣言し合う。

詳細を見る
第4話 M 愛すべき人がいて
2020年6月13日 テレビ朝日

マサ(三浦翔平)は、カリスマ歌手が休業に入った翌年にアユ(安斉かれん)のデビューを画策。大浜(高嶋政伸)と役員たちにアユの書いた歌詞と作詞家に頼んだ歌詞を見せ、アユの実力を見せつける。さらに、デビュー曲はオリコン1位を狙い、プロモーションに新人では破格の10億円を使うと宣言して周囲を驚かせる。

詳細を見る
第3話 M 愛すべき人がいて
2020年5月2日 テレビ朝日

アユ(安斉かれん)のアーティストデビューが決まる。しかし、ソロではなく流川(白濱亜嵐)がプロデュースする4人組にセンターとして加わる形で、アユはマサ(三浦翔平)に悔しさを打ち明ける。マサもその気持ちを受け入れ、社長の大浜(高嶋政伸)との会議の場にアユを呼び、ソロデビューを懇願する。

詳細を見る
第2話 M 愛すべき人がいて
2020年4月25日 テレビ朝日

マサ(三浦翔平)は、アユ(安斉かれん)の所属事務所社長・中谷(高橋克典)の元を訪れ、アユを引き抜いて歌手として育てたいと告げる。中谷は拒否するが、マサの熱意に次第に心を動かされ、アユの退所を承諾する。その後、普通のやり方では大成できないと判断したマサは、アユにニューヨークへ行くことを提案する。

詳細を見る
第1話 M 愛すべき人がいて
2020年4月18日 テレビ朝日

安斉かれんと三浦翔平がW主演を務め、歌姫・浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを描く。福岡から上京してきたアユ(安斉)は、東京で芸能活動をして売れれば家族の生活が楽になると意気込む。しかし、そううまくはいかず落ち込む。そんなアユを友人・理沙(久保田紗友)が六本木のディスコに誘う。

詳細を見る

M 愛すべき人がいての出演者・キャスト

  • No Image

    安斉かれん
    アユ役

  • 三浦翔平

    三浦翔平
    マサ役

  • No Image

    白濱亜嵐
    流川翔役

  • 田中みな実

    田中みな実
    姫野礼香役

  • 高嶋政伸

    高嶋政伸
    大浜役

  • 高橋克典

    高橋克典
    中谷役

M 愛すべき人がいてのスタッフ・作品情報

小松成美
(原作)
鈴木おさむ
(脚本)
木下高男
(演出)
麻生学
(演出)

M 愛すべき人がいてのニュース

  • 安斉かれん、デビュー3周年記念、自身初となるオンラインライブ、デビュー日に生配信決定

    安斉かれん、デビュー3周年記念、自身初となるオンラインライブ、デビュー日に生配信決定

    2022/04/18 10:00
  • 三枚目キャラから最新作“伝説の敏腕社長”まで!出演作続く俳優・三浦翔平が使い分ける“緩急”にハマる

    三枚目キャラから最新作“伝説の敏腕社長”まで!出演作続く俳優・三浦翔平が使い分ける“緩急”にハマる

    2021/10/08 19:50
  • 小出恵介主演「酒癖50」に小池徹平が出演! 「M」や「奪い愛―」などABEMA“癖強”ドラマに期待

    小出恵介主演「酒癖50」に小池徹平が出演! 「M」や「奪い愛―」などABEMA“癖強”ドラマに期待

    2021/08/10 17:01
もっと見る

M 愛すべき人がいてのニュース画像

  • 安斉かれん、デビュー3周年記念、自身初となるオンラインライブ、デビュー日に生配信決定
  • 三枚目キャラから最新作“伝説の敏腕社長”まで!出演作続く俳優・三浦翔平が使い分ける“緩急”にハマる
  • 小出恵介主演「酒癖50」に小池徹平が出演! 「M」や「奪い愛―」などABEMA“癖強”ドラマに期待
  • 小出恵介、4年ぶり日本のドラマで新境地!ニューヨークでの学校生活を明かす「演技に対する考え方が変わった」<インタビュー>
  • 「ザテレビジョン」からのプレゼント!

    「ザテレビジョン」からのプレゼント!

  • ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

    第14回公開!ぼる塾の酒寄さんちょっと聞いてくださいよ

  • アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

    オリジナルコミック連載!アイドルにとって“恋愛”は悪?「ジルコニアのわたし」

  • 連載「Museの素顔」

    第8回は阿部華也子が登場連載「Museの素顔」

  • 【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

    随時更新中!【春ドラマまとめ】2022年4月期の新ドラマ一覧

  • TOKYO MX特集

    “クセ強”番組多数!TOKYO MX特集

もっと見る