ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞ドラマソング賞 受賞インタビュー

(C)TBS

馬と鹿/米津玄師

楽曲はスタジアムで流れても耐え得るようにと意識しました

受賞の感想をお聞かせください
とても光栄です。素晴らしいドラマがあってこその受賞だと思うので、審査してくださった方々ならびにドラマの制作スタッフの方々にも感謝の気持ちを伝えたいです。

ラグビーを題材にしたドラマなので、楽曲はスタジアムで流れても耐え得るように、という意識はありました。ストイックなリズムで、それでいて情緒的に響かせるために苦心したのを覚えています。毎回感情を揺さぶるシーンで流していただけたことで、ドラマと歌の双方にいい相互作用があったように感じます。重い扉を開けていく人たちに寄り添い、鼓舞するような歌として成立しているのを見て、自分自身、身を引き締めて精進しながら生きねばと思いました。

第102回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞インタビュー一覧

【PR】オススメ情報