ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞脚本賞

  • 1

    大森美香

    連続テレビ小説「あさが来た」NHK総合ほか

    登場人物のキャラクターを見事に描いた〝朝ドラ〟が圧勝

    「登場人物の愛らしい個性とドラマチックな見せ場、共感できるシーンを作るさすがの筆力」「見ている人を元気にするパワーがあった」などの賛美を得た大森美香が脚本賞に輝いた。2位には独特、かつ印象的なセリフで視聴者の心を引き付けた〝いつ恋〟の坂元裕二。3位は「毎週の展開や引っ張りが心地よかった」という、「ナオミとカナコ」の浜田秀哉がランクインした。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報