ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞

  • 強烈な中国人役を好演した高畑淳子が1位!

    中国人役を好演し、強烈なインパクトを残した高畑淳子が1位に。他にも「直美と加奈子に対する母性もちゃんと感じさせたところが素晴らしかった」という称賛が寄せられた。2位の宮﨑あおいには「気品があふれ、芯の通った女性を演じていた」、3位の上野樹里には「演技力の高さをあらためて感じた」の意見も。
    【役どころへの評価】
    中国食品輸入会社の社長・李朱美役。親友のDVに悩む直美に対し、「女に暴力振るう男は殺しなさい!」と言い放つ強靭なキャラクターを熱演。直美と加奈子の犯罪計画になくてはならない存在で、日本人離れした派手な服装と、歯に衣着せぬ物言いで、強烈な印象を残した。

  • 時代の波に翻弄されるあさの姉・はつ役。あさとは正反対の美しくつつましい娘ながら、嫁いだ家の没落と共に徐々に芯の強さを発揮していき、最後には自身の幸せをつかむ、柔らかくも力強い女性を熱演した。

  • 総合商社勤務の熊谷葉菜子役。納得できないことは指摘してしまい、大介(香取)には煙たがられる。自立した強い大人の女性ながら、流産した過去を母親に打ち明けたシーンは、視聴者の涙を誘うほど感動的だった。

第88回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

【PR】オススメ情報