ザテレビジョンがおくるドラマアカデミー賞は、国内の地上波連続ドラマを読者、審査員、TV記者の投票によって部門別にNo.1を決定する特集です。

最優秀作品賞から、主演・助演男女優賞、ドラマソング賞までさまざまな観点からドラマを表彰します。

第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞

  • 地味で弱気な男を演じた藤原竜也が演技力で圧倒
    撮影=西村康

    地味で弱気な男を演じた藤原竜也が演技力で圧倒

    同級生を殺したと名指しされ、おびえる男を演じた藤原竜也が受賞。「地味でヘタレな藤原さんは新鮮」「絶叫する役が多かったのに、耐える姿にギャップ萌え」と、いい意味で裏切られた人多し。2位は小栗旬。「アクションのキレは当代一」「稲見の揺れる感情をしっかり演じ切った」と安定の信頼感。3位は、現代の貴族を演じた相葉雅紀。「高飛車な役も似合う」と好評だった。4位は、懸命に恋する男を等身大に演じた亀梨和也。5位は怒りや焦りなど、多彩な顔を見せた長谷川博己。

    【役どころへの評価】
    10年前に亡くなった親友の死の真相に迫っていく深瀬和久役。自分に自信がなく、さえない男を見事に演じた。思わず応援したくなるような美穂子とのじれったい恋愛関係や、仲間と友情を育んでいくけなげな姿など、新たな一面を見せた。

    受賞者インタビュー

    深瀬は面白いし、僕は好きです!

    第93回 ドラマアカデミー賞 主演男優賞 受賞インタビュー
    撮影=西村康
    Q ドラマアカデミー賞・主演男優賞受賞おめでとうございます。受賞のお気持ちをお聞かせください
    皆で作り上げていった作品で、こうして賞を頂けて、とてもうれしいです。塚原(あゆ子)監督、新井(順子)プロデューサーを始めとする多くのスタッフの方々、そして共演者の皆さまには感謝しかありません。受賞できたことももちろんですが、素晴らしいメンバーと一緒にすてきな作品に携われたことを、誇りに思います。
  • 【役どころへの評価】
    元自衛隊の特捜班メンバー・稲見朗役。派手な立ち居振る舞いで犯人を制圧する反面、お調子者なところも。一方で、自衛隊時代に負った心の傷に悩まされるという、稲見の陽と陰の二面性を好演。クランクインの1年前から稽古に励んでいたというアクションは、特に話題を集めた。

  • 3

    【役どころへの評価】
    自分で推理をせず、召使いに推理を任せて謎を解く貴族探偵役。探偵を趣味にしていること以外全てが謎に包まれ、善人か悪人かも分からないミステリアスな役を見事に好演。さらに、女性を優雅にエスコートする相葉の優雅なたたずまいに魅了された女性視聴者も多かった。

第93回ザテレビジョンドラマアカデミー賞受賞一覧

視聴熱10月16日デイリーランキング
ドラマ
バラエティー

【PR】オススメ情報