井浦新、田中圭、山田裕貴「ケンカツ」イケメンたちの演技に“ギャップ萌え”するファン続出!

2018/07/18 07:15 配信

ドラマ

柔和な笑みが印象的な井浦新

柔和な笑みが印象的な井浦新

吉岡里帆主演のドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」(フジテレビ系)の第1話が7月17日に放送され、吉岡を取り巻く三者三様のイケメンたちの演技が話題になった。

本作は柏木ハルコの同名漫画が原作のヒューマンドラマ。吉岡演じる新人公務員の義経えみるが、生活保護受給者を支援するケースワーカーとして奮闘していく。

第1話では、映画監督の夢を諦め、安定した生活を求めて公務員となったえみる(吉岡)だったが、生活課に配属され生活保護を受ける人々を支援するケースワーカーとして働くことに。

指導係の半田(井浦新)や、お金に厳しい係長・京極(田中圭)から新人ケースワーカーとしての仕事を学びながら、生活保護を受ける人々の困難な事情に向き合う。早速110世帯もの受給家庭のあるエリアを任され、その件数の多さに驚く。

そして、受給者たちに自立の道筋を見つけ出すことをミッションに課せられたえみるは、生活保護現場の壮絶な現実に直面する…という内容だ。

井浦新、田中圭らのギャップに萌え♪ (2/2)

「健康で文化的な最低限度の生活」
7月17日(火)スタート
毎週火曜夜9:00-9:54
フジテレビ系で放送
※初回は夜9:00-10:14

◆7月スタートの連続ドラマまとめはコチラ◆


ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース