奥さん! MとSコンビの「ザ・カセットテープ・ミュージック」がゴールデンタイムにお引越しですよ

2018/10/07 19:00 配信

音楽

「音楽ずきおじさんの解放区番組」を旗印に、金曜深夜2時から濃厚な1980年代音楽トークを展開してきた、全国無料放送BS12トゥエルビの音楽トークバラエティー番組「ザ・カセットテープ・ミュージック」。

10月7日(日)より、放送時間を1時間に拡大、そして毎週日曜夜9時のゴールデンタイム枠に“お引越し”する。

2017年10月の放送スタート以降、40~50代音楽ファンの青春センチメンタリズムを突き刺しまくって支持を広げてきた「ザ・カセットテープ・ミュージック」。

視聴者からは「我が意を得たり」「二人の研究と解析を尊敬する」「感涙!」「リスペクト!」の声が上がり、「ただ懐かしさをあおるのではなく、80年代音楽の普遍性を伝える知的な内容が面白い」という評価も得てきた。

2018年6月に番組書籍「カセットテープ少年時代」(KADOKAWA刊)発売、そして「第8回衛星放送協会オリジナル番組アワード バラエティ番組部門最優秀賞」受賞。番組MCのマキタ&スージーのトークイベントを開催すればチケットは即完売。

さらにはマキタスポーツ「越境芸人」、スージー鈴木「イントロの法則80's」という二人の新著刊行のタイミングという勢いに乗っての時間拡大&ゴールデン進出に、番組ファンの期待は高まるばかりだ。

一方で、「無理にゴールデンを意識しないでほしい」「若者に擦り寄らないで」「深夜の感じのままを期待」「垢抜けないで」「『タモリ倶楽部』的な流浪の番組スタイルを貫いて」といった、「トークがいっぱい聞ける時間拡大は歓迎、でもテイストは変わらないで」要望があがっているのも確か。

さて、ゴールデン昇格で番組は変わるのか、それとも変わらないのか。ゴールデン第1弾の収録直後に行われたマキタ&スージーの会見コメントを、放送第1回当日にお送りしよう。

会見リポート! (2/4)

「ザ・カセットテープ・ミュージック」
10月7日(日)より放送枠変更
毎週日曜夜9:00-9:55
BS12 トゥエルビにて放送



ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース