「リーガルV」に“カメ止め”の個性派女優が出演!『プロデューサーから昇格。すごいうれしかった』

2018/12/05 10:48 配信

ドラマ

ドラマ「リーガルV」の8話で厚生労働大臣・丸山珠美を演じるどんぐり

ドラマ「リーガルV」の8話で厚生労働大臣・丸山珠美を演じるどんぐり

米倉涼子主演ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系)の、12月6日(木)に放送される第8話に、大ヒット映画「カメラを止めるな!」で注目を集めた個性派女優・どんぐり(竹原芳子)がゲスト出演することが分かった。

どんぐりは、翔子(米倉)をつぶそうともくろむ大手法律事務所の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)と旧知の仲である、厚生労働大臣・丸山珠美役で出演する。

今回の出演に、どんぐりは「大臣! プロデューサーから昇格した。すごいうれしかったです」と興奮。さらに初共演となる米倉について「格好よくて、テレビで拝見している以上にすてきだった。気さくな方でした」とコメントした。

第8話のあらすじは? (2/2)

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」
毎週木曜夜9:00-9:54
テレビ朝日系で放送

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!
下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース