新垣結衣&松田龍平がついに…!視聴者騒然「そこに恋愛感情はあるの…?」<獣になれない私たち>

2018/12/06 06:45 配信

ドラマ

新垣結衣

新垣結衣

12月5日(水)に、新垣結衣と松田龍平のW主演作「獣になれない私たち」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第9話が放送された。(以下、ネタバレが含まれます)

主人公の晶(新垣)と恒星(松田)が、自分たちの残念な境遇を温め合うかのようにキスをして一夜を共にしたシーンにSNSでは「恒星さんの優しさにドキドキが止まらない」「ガッキーが大人になってしまった」「そこに恋愛感情はあるの?」「もっと、ずっと見てられる」と、多くの視聴者が心をかき乱された。

今作は、笑顔の裏で身も心もすり減らして生きる新海晶と、女にモテる敏腕会計士だが誰のことも信用していない根元恒星によるラブ“かもしれない”ストーリー。

第9話では、晶も恒星もずっと我慢してきたモヤモヤに決着をつけようと動いた回だった。晶の勤務先ではワンマン社長・九十九(山内圭哉)が、入社したばかりの朱里(黒木華)を社長秘書に配属し、息つく暇もないほどに次々仕事を振っていた。

朱里は金銭的にも精神的にも自立し“人から必要とされる人”になることを目指し精一杯こなしていたがミスをして、会社から逃げるように去ってしまう…。

九十九は「やる気が足らんのんじゃ!」と激怒し、社内の空気は最悪に。

それを聞いた晶が吠えた。

吠えた晶と恒星が慰め合う (2/2)

「獣になれない私たち」
毎週水曜夜10:00-11:00
日本テレビ系で放送

◆2018年秋ドラマをラインアップ◆

ザテレビジョンがLINEでドラマニュース専門アカウント始めました!
主演インタビューや編集部オリジナルのドラマニュースがまとめて読めます!下のボタンから「友だち追加」しよう!

関連番組

関連人物

関連ニュース

画像で見るニュース