「3年A組―」出演の萩原利久『僕も(一颯先生に)怒ってもらいたい!』

2019/02/04 11:00 配信

菅田将暉演じる高校教師・柊一颯によって教室に閉じ込められた3年A組のメンバーが自殺した生徒・景山澪奈(上白石萌歌)の死の真相を探っていく学園ミステリー「3年A組~今から皆さんは、人質です~」(日本テレビ系)。

今回は、第5話で注目を集めた逢沢博己役を演じる萩原利久に直撃インタビュー。撮影現場でのエピソードや自身の高校時代の思い出、役者について語ってもらった。

(以下、2月3日放送の第5話のネタバレ含みます)

内通者が逢沢(萩原利久)と判明。倒れた一颯の意思を継ごうとする

内通者が逢沢(萩原利久)と判明。倒れた一颯の意思を継ごうとする

(C)日本テレビ

第5話では、倒れた一颯の隙を見て脱出する方法を探っていく生徒たち。そんな中、内通者が逢沢博己と発覚。逢沢が必死に一颯の後を継ごうとするも、外部に助けを求めようとするグループと、立てこもりを続けようとするグループに分裂してしまう。しかし一颯の真意を悟った生徒らは、再び立てこもることを決意する…という第2部の幕開けにピッタリの驚きの展開が待っていた。

「3年A組ー今から皆さんは、人質ですー」
毎週日曜夜10:30-11:25 日本テレビ系で放送
【番組公式HPを見る】

関連番組

関連人物